コンテンツへスキップ

アトランタ シーズン3 サウンドトラック

曲目: 75 シーンの説明: 78 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 10  |  最終回: 2022年5月19日

コメント無し

アトランタシーズン3のサウンドトラックの音楽は、2022年のテレビ番組から、エピソードごとにリストアップされ、シーンの説明とタイムライン、全トラックリストを表示し、視聴することができます。

アトランタ シーズン3 第1話
アトランタ シーズン3 第2話
アトランタ シーズン3 第3話
アトランタ シーズン3 第4話
アトランタ シーズン3 第5話
アトランタ シーズン3 第6話
アトランタ シーズン3 第7話
アトランタ シーズン3 第8話
アトランタ シーズン3 第9話
アトランタ シーズン3 第10話

の新曲をチェックしてみてください。アトランタ シーズン4 サウンドトラック


シーズン3 • 第1話: ‘Three Slaps’

2022年3月24日
10曲



1.Midnight – Red Foley
スタート曲 / 釣りをしながら音楽を聴いている二人の男。
2.Precious Memories – Sister Rosetta Tharpe
[0:08′] 冷蔵庫を確認し、母の提案を受け入れるロカリアス。
3. I Lied – Lord Huron, Allsion Ponthier
[0:11′] ロカリスは新しい家族に出会い、母親に案内される。
4.One Of These Days – Bedouine
[0:17′] 庭仕事をしながら家族の手伝いをするロカリス。
5.Motel 6 – River Whyless
[0:20′] お母さんたちが見ている中、壁を塗るロクヨン。

6.Colour of Anyhow – Beverly Glenn-Copeland
[0:21′] ソーシャルワーカーが家族を訪問し、問題がないことを確認する。.
7.The Dream Is Still Alive (Ac Remix) – Wilson Phillips
[0:26′] 家族が車の中で音楽を聴いている。

8.Back, Baby – Jessica Pratt
[0:30′] ロカリスは、里親のファミリーカーが川に落ちる寸前に、なんとか逃げ出す。

9.When It’s Time To Go – Buddy Fo & His Group
[0:32′] パジャマで歩いて帰るロクヨン。
10.Brown Rice – Don Cherry
[0:35′] アーンは目を覚まし、すべてが夢だったことに気づく。
エンディング曲

シーズン3 • 第2話: ‘Sinterklaas Is Coming to Town’

2022年3月24日
10曲


1.Shakara (Oloje) – Fela Kuti
[0:01′] アーンは遅刻を悟り、急いで荷物をまとめる。
2.Maiysha – Miles Davis
[0:04′] アーンは、空港のゲートでセキュリティチェックを受ける必要がある。
3. Oceanic Feeling – Molly Lewis
[0:07′] アーンがタクシーで寝ている間に、ダリウスとヴァンはアーンのレンタカーに乗る。
4. Vermijd ‘t Verwachte – Babs
[0:08′] ダークとアーンは、今後のイベントについて話しています。
5. Jan Spot V2 – Steve Glover & Swank
[0:15′] “ペーパーボーイ “が刑務所から出所し、ファンに金をばらまく

6. Astral Traveling – Pharoah Sanders
[0:18′] ダリウスとヴァンは、見知らぬ男の葬儀に参列する。
7. Greenlight (feat. Dana Williams) – Bosco
[0:22′] “ペーパーボーイ “は2人の女の子とベッドで楽しく過ごしています。

8. Hail Mary – Makaveli
[0:26′] ダリウスとヴァンは、瀕死の男が窒息死するのを見届ける。

9. Jingle Bells – Smokey Robinson & The Miracles
[0:27′] Earnは音楽用ノートパソコンを回収し、”Paper Boy “と話をする。

10. At The Hotel – Eunice Collins
[0:32′] ベッドに横たわるアーンのもとに、”ペーパーボーイ “からメッセージが届く。
エンディング曲

シーズン3 • 第3話: ‘The Old Man and the Tree’

2022年3月31日
9曲


1. Tension – Central Cee
[0:01′] 窓から外を眺め、誰かに電話をかける女性。
2. Runnin – 21 Savage, Metro Boomin
[0:02′] ウィルはこの歌を歌いながら、解錠のためのコードを入力するのです。
3. The Message Continues – Nubya Garcia
[0:03′] アーン、ダリウス、アルフレッドの3人は、大きな部屋に入る。
4. Meditation – Astrud Gilberto
[0:08′] ダリウスは一杯やりたいと言い出し、MKとソックスに会う。
5. London’s Finest – House Of Pharaohs
[0:11′] WillはEarnとVanをTJに紹介する。
6. Skating In Central Park – Bill Evans, Jim Hall
[0:16′] フェルナンドはアルフレッドに、自分の家で見たという幽霊の話をする。
7. A Certain Sadness – Astrud Gilberto
[0:24′] ヴァンがウェイターをプールに突き落とす。
8. Tire Loma Da Nigbehin – Monomono
[0:32′] アルフレッドが木を切り、アーンがタクシーを呼んでいる間。
9. The World Might Fall Over – Monomono
エンディング・クレジット曲

シーズン3 • 第4話: ‘The Big Payback’

2022年4月7日
6曲


1. Say – Plastic Birds
[0:01′] 車に乗り込んだマーシャルは、ビスケットの代金を支払っていないことに気づく。
2. Holy Roller – Apex Manor
[0:11′] マーシャルは娘のために夕食を用意した。彼は電話をかわし、二人は食事を始める。Marshallが給仕をするため、食事は中断される。
3. Make It Last Forever – Keith Sweat feat. Jacci McGhee
[0:22′] マーシャルがアパートに着くと、そこにはシェニカとその家族がいた。
4. The First Time Ever I Saw Your Face – Roberta Flack
[0:24′] マーシャルがアーネストと談笑する。
5. It Never Entered My Mind – Miles Davis
[0:30′] アーネストはマーシャルを一人残し、プールの前で数分後、自殺する。
6. Les Fleur – Minnie Ripperton
[0:33′] マーシャルは厨房からレストランの客に料理を運ぶ。
エンディング曲

シーズン3 • 第5話: ‘Cancer Attack’

2022年4月14日
7曲


1. Sentimenti – AXS Music
オープニングシーン/アーンは楽屋にいます。
2. Doja – $NOT, A$AP Rocky
[0:03′] Earnがセキュリティチームに指示を出した後。
3. Kiss Tell – Rill Atlanta Mike Mike Feat. Street Money Slab
[0:04′] ステージに上がる前にバックステージでPaper Boiと話すEarn。
4. Jansport (Steve G. Lover) – Cast
[0:05′] Paper Boiがステージに上がり、パフォーマンスを開始する。
5. This Is Ours – Peter Sivo Band
[0:09′] アーンは、ビルの管理人室に行き、ワイリーのことを尋ねる。
6. Wiley’s Song (Samuel Blenkin) – Cast
[0:26′] Wiley は Paper Boi のギターとボーカルを担当しています。
7. Dedicated To The One I Love – The Temprees
[0:29′] ソックスは携帯電話をゴミ箱に捨て、みんなと一緒にバスに乗り込む。
エンドクレジット

シーズン3 • 第6話: ‘White Fashion’

2022年4月21日
9曲


1. Fake Jersey – Teni
[0:01’] ある少年が荷物を開けると、ジャージが入っていた。
2. Amazing Grace (Roxanne Mckenzie) – Cast
[0:07’] ローズはパーティーでこの曲を歌っています。KhalilとAlはおしゃべりしています。
3. Koroba – Tiwa Savage
[0:10′] SharonはDariusにレストランの雰囲気が好きだと言う。ウェイターが二人の注文を取りに来る。
4. Dey Go Hear Wehh – Prettyboy D_O
[0:11’] Eko Chopsレストランで食事をするダリウスとシャロン、食べ物について話しています。
5. Warm Heart of Africa – The Very Best
[0:23’] シャロンが経営するナイジャ・ボウルの前で、ダリウスとシャロンが座っておしゃべりしている。
6. Always on the Up Hip Hop – Khadijeh Kalayeh feat. Aleksandra Kuzina
[0:24’] エスコ・エスコ×紙ボイのCM。
7. Red Room – Hiatus Kaiyote
[0:27′] ホテルの部屋でアーンが酒を注ぎながらヴァンと話している。
8. In Your Eyes – BadBadNotGood feat. Charlotte Day Wilson
[0:27’] ヴァンはホテルの部屋でこれを流し、ヨーロッパ中でこの曲を聴いたという。
9. Next Time/ Humble Pie – The Internet
[0:30’] アーンは目を覚ました電話を無視する。
エンドクレジット

シーズン3 • 第7話: ‘Trini 2 De Bone’

2022年4月28日
5曲


1. Black Harlow – Sada Baby
スタート曲/マーシャルが音楽を聴きながら走る。
2. Baby Beluga – Raffi
[0:12′] 寝ようとするBashのためにBronwynが歌った曲。
3. Reales (feat. Concrete) – Crooked Stilo
[0:13′] マーシャル、ブロンウィン、バッシュの3人は、自分たちが来た場所が正しかったかどうか、男たちに尋ねる。彼らはシルビアの娘に出会う。
4. Trini 2 De Bone – David Rudder
[0:23′] シルビアの葬儀での伝統舞踊。
[0:30′] 初エンディング曲
5. Into The Shore – Michael Palmer, Samuel Dubois
[0:31′] エンディングクレジット2曲目

シーズン3 • 第8話: ‘New Jazz’

2022年5月5日
4曲


1. The Flower Called Nowhere – Stereolab
[0:05′] アルフレッドは音楽を聴きながら歩いています。
2. Le temps est bon – Isabelle Pierre
[0:17′] ニュージャズと名乗るようになったアルは、ロレインを伴ってクラブに入る。
3. Lorelei – Tom Tom Club
[0:18′] New JazzとLorraineはクラブで飲み物を注文します。
4. Stormy – The Meters
[0:30′] エンディング・クレジット曲

シーズン3 • 第9話: ‘Rich Wigga Poor Wigga’

2022年5月12日
10曲


1. ESCAPE PLAN – Travis Scott
[0:00′] オープニングシーン
2. La Pelle Finale – Lalo Schifrin
[0:01′] アーロンはベッドに横たわり、ノートパソコンでASCのウェブサイトをチェックする。
[0:09′] 学校前の石の校名を変更する作業員。
3. Hangin’ On A String (Instrumental) – Loose Ends
[0:06′] ロバート・”シア”・リーがステージに登場し、先輩たちに語りかける。
[0:09′] アナウンスをした後、その場を離れるロバート。
[0:27′] エンディング・クレジット曲
4. Richer Than I Ever Been – Rick Ross
[0:09′] アーロンたちは、差別や黒人の学生について話します。
5. If I Ever Fall In Love – Shai
[0:10′] この曲のカバーを生徒が歌います。
6. Speranza di salvezza – Bruno Nicolai
[0:17′] アーロンはケイトと電話で話し、二人は別れる。
7. The Loss – Pino Donaggio
[0:18′] アーロンがテレビゲームをしながら、自分に言われたことを思い出していく。
8. La vergine di Napoli – Lalo Schifrin
[0:20′] 学校の看板の前に到着したアーロンは、近くにいるフェリックスに気づく。
9. Il monaco (Original Soundtrack Theme from the movie “il monaco”) – Piero Piccioni
[0:21′] 学校の看板に火をつけたアーロンを校庭で追いかけるフェリックス。
10. L’Uccello Dalle Piume Di Cristallo – Orchestra Diretta Da Ennio Moricone
[0:23′] ロバートは学校に到着し、フェリックスと対峙する。

シーズン3 • 第10話: ‘Tarrare’

2022年5月19日
4曲


1. Rock Wit U(Awww Baby) – Ashanti
[0:05′] アレクサンダーはドアを開け、ヴァンを出迎える。
2. No Letting Go – Wayne Wonder
[0:08′] 少女たちはアパートを出て行く。
3. Splash Waterfalls – Ludacris
[0:32′] エンディング・クレジット曲
4. Above Below (feat. Nick Hakim) – Eddie Chacon
[0:34′] アーンはバッグを開けて中身を確認する

TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る


予告編の曲(全曲)
The World Might Fall Over - Monomono


でのストリーミング:  Hulu, FX, fuboTV, Sling TV, DIRECTV, Spectrum TV

カテゴリー:Hulu, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: Atlanta

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください