コンテンツへスキップ
アンバー・ブラウン シーズン1音楽へのサウンドトラック、表示と2022テレビシリーズのすべての曲を聴く、エピソードごとにリストされて、シーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストApple TV +を持つ。


アンバー・ブラウン シーズン1 第1話
アンバー・ブラウン シーズン1 第2話
アンバー・ブラウン シーズン1 第3話
アンバー・ブラウン シーズン1 第4話
アンバー・ブラウン シーズン1 第5話
アンバー・ブラウン シーズン1 第6話
アンバー・ブラウン シーズン1 第7話
アンバー・ブラウン シーズン1 第8話
アンバー・ブラウン シーズン1 第9話
アンバー・ブラウン シーズン1 第10話

シーズン1 • 第1話: ‘I, アンバー・ブラウン’

2022年7月29日
6曲


1. A-O-K – Tai Verdes
この曲は、アンバーが部屋を片付け、ビデオ日記を始めるエピソードの冒頭で流れます。
[0:22’] アンバーと叔母が帰宅途中の車の中でこの曲を聴くときの繰り返し。
2. All Good (Theme Song from “アンバー・ブラウン”) – REVEL DAY
[0:03′] イントロソング
3. New Thing – Elle Sharpe, Gugg
[0:04′] アンバーはベンチに座り、ヘアサロンの絵を描いています。
4. Feel Good – POLO & PAN
[0:16′] 学校では、アンバーが一人床に座り、ジャスティンにメールを送る。
5. Be Kind – Zak Abel
[0:20′] アンバーは学食で食事を取っているときに、父親からメールをもらう。
6. Bad Dream – Cyn
[0:24′] エンドクレジット

シーズン1 • 第2話: ‘What They Don’t Know’

2022年7月29日
6曲




1. All Good (Theme Song from “アンバー・ブラウン”) – Revel Day
[0:03′] イントロソング
2. Fantasy Overture: Romeo and Juliet – Peter Ilyich Tchaikovsky
[0:03′] 学校では、アンバーはマックスがサラにプロポーズしているスケッチを作る。
3. Catch Me If You Can (Reprise) – Nik West
[0:10′] アンバーは何度も母親と話すことを避けてしまう。
4. La Dee Da – Isla June
[0:13′] アンバーとブランディはハンナのお泊り会に誘われなかったが、スパイに行く。
5. A-O-K – Tai Verdes
[0:16′] アンバーはこの曲を聴きながら絵を描き、音楽を止めてビデオダイアリー用に自分を録画するのです。
[0:18’] アンバーはビデオダイアリーを止め、絵を描き続ける。
6. Back to Where We Started – Moonzz
[0:25′] エンドクレジット

シーズン1 • 第3話: ‘No Place Like Two Homes’

2022年7月29日
5曲


1. All Good (Theme Song from “アンバー・ブラウン”) – Revel Day
[0:01′] イントロソング
2. Angelina – Louis Prima
[0:07′] アンバーがビデオ日記を始めるときに流れる曲です。
3. There’s No Place Like Home – Judy Garland & Bert Lahr & Jack Haley & Ray Bolger And Orchestra
[0:14′] アンバーとブランディがお父さんの新しいアパートで映画を見るときに流れる曲です。
4. Over the Rainbow – キャスト
[0:18′] アンバーはオーディションでこの曲を歌います。
5. Somewhere Over the Rainbow – Sophia Moore
[0:20′] この曲は、エピソードのラストシーン、アンバーが眠るシーンで流れ、エンドクレジットでも継続されます。

シーズン1 • 第4話: ‘On a Role’

2022年7月29日
5曲



1. All Good (Theme Song from “アンバー・ブラウン”) – Revel Day
[0:01′] イントロソング
2. One Two Three Four – Animal Island
[0:14′] アンバーとブランディはアボカドのフェイスマスクをつけて、部屋のペンキ塗りをしながらナチョスと一緒にディップを食べています。
3. Give It to Me – Animal Island
[0:16′] 劇のリハーサル中に流れる曲です。
4. Wizneyland – James Brett
[0:17′] 子供たちは舞台裏で、親たちが席に着いている間に劇の準備をしています。アンバーは父親が来ないことにがっかりしています。
劇中、ネズミがアンバーの衣装の中に入り込む場面で再び再生されます。

5. Optimistic Voices – MGM Studio Orchestra, The Debutantes, The Rhythmettes
[0:21′] エンドクレジット

シーズン1 • 第5話: ‘Sound Advice’

2022年7月29日
2曲


1. All Good – Revel Day
[0:03′] イントロソング
2. Big Big Hearts – Ziggy Hamilton
[0:19′] アンバーは貯金をはたいてブランディと一緒にピアスを開けに行く。
エンドクレジットの歌

シーズン1 • 第6話: ‘Schooled Dance’

2022年7月29日
3曲



1. Burst My Bubble – Richard Macklin, Sebastian Truman, Eloise Weeks
[0:01′] アンバーとブランディは店の売り手と話をしていて、客がアンバーの母親であることを納得させ、彼女の耳にピアスを開ける許可を得ることができる。
2. All Good – Revel Day
[0:03′] イントロソング
3. Backyard Boy – Claire Rosinkranz
[0:20′] ブランディはアンバーからダンスに来ないとメールされ、帰宅する。
エンドクレジットの曲

シーズン1 • 第7話: ‘Comes in Waves’

2022年7月29日
2曲


1. All Good – Revel Day
[0:03′] イントロソング
[0:19′] エピソード終了とエンドクレジット
2. Mama Said – Lukas Graham
[0:12′] ブランディがアンバーの寝室で数学の勉強や宿題を手伝っているシーン。ダンスブレイクもあります。

シーズン1 • 第8話: ‘Hollywood Beginning’

2022年7月29日
7曲



1. The Keeper – Blossoms
スタート曲 / Amberと友人のBrandiが一緒に絵を描いています。
2. All Good – Revel Day
[0:02′] イントロソング
3. California Stars – Wilco
[0:02’] アンバーはブランディに、撮影の日に緊張していると話している。
4. Gala Premiere – Group Forty-Orchestra
[0:05’] アンバーは、スタッフが彼女のキッチンでセッティングしているところを撮影しています。
5. days like this – John K
[0:15’] アンバーとブランディがメイクアップトレーラーに向かって歩いている。
6. Let’s Go – Jazmyn T.
[0:18’] パムおばさんが撮影の準備をして階段を下りてくる。
7. First Night – Clyde Hamilton & Robert Earley
[0:21′] エンドクレジット・ソング

シーズン1 • 第9話: ‘Love Is Here to Stay’

2022年7月29日
4曲


1. All Good – Revel Day
[0:02′] イントロソング
2. You Make My Dreams (Come True) – Daryl Hall & John Oates
[0:09’] アンバーとパパが車の中で一緒に歌っている。
3. Together We Will Run – Somer
[0:13’] 窓際に座って絵を見ているAmber。
4. Come Home – OSKA
[0:20′] エンドクレジット・ソング

シーズン1 • 第10話: ‘Life’

2022年7月29日
5曲


1. Wild and Free – Mike Mains and the Branches
スタート曲 / AmberとBrandiは、Cecileが老人ホームからこっそり抜け出すのを手伝う。
2. All Good – Revel Day
[0:01′] イントロソング
3. The Best Time – The Hot Damns
[0:02’] セシールがスケートボードをしている絵。
4. Lease On Life – Andy Grammer
[0:10’] アンバーとマックスは、セシルが老人ホームに戻るのを手伝う。
5. Life Is Worth Living – Justin Bieber
[0:20′] エンドクレジット・ソング

アンバー・ブラウン シーズン1 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル音楽作曲者 Nicholas Pike
 
未発売

TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る




予告編の曲(全曲)
All Good – Revel Day (Apple TV Official Trailer)

カテゴリー:Apple TV, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: Amber Brown

アンバー・ブラウン シーズン1テレビ情報
製作:Boat Rocker Studios、Bob & Alice Productions
配信元:Apple TV+
監督: Michelle Manning, Jean Sagal
AVスター: Carsyn Rose, Liliana Inouye, Darin Brooks


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください