コンテンツへスキップ

シングル・アゲイン シーズン1 サウンドトラック

曲目: 40 シーンの説明: 39 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 8  |  最終回: 2022年7月29日

コメント無し

シングル・アゲイン シーズン1音楽へのサウンドトラック、 2022 Netflixテレビシリーズのすべての曲を表示し、聞く、エピソードごとにリストされて、シーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストと。



シングル・アゲイン シーズン1 第1話
シングル・アゲイン シーズン1 第2話
シングル・アゲイン シーズン1 第3話
シングル・アゲイン シーズン1 第4話
シングル・アゲイン シーズン1 第5話
シングル・アゲイン シーズン1 第6話
シングル・アゲイン シーズン1 第7話
シングル・アゲイン シーズン1 第8話

シーズン1 • 第1話: ‘Chapter 1’

2022年7月29日
8曲


1. Superpower (Wideboys Remix) – Adam Lambert
[0:04′] コリンは、マイケルがサプライズで用意してくれたレストランに入りながら、アパートから荷物を持ち出し、引っ越すつもりであると話す。
2. Echoes – Roosevelt
[0:05′] マイケルは、パーティーで新しい人たちに紹介される中、人ごみの中からコリンを見つけようとする。
3. Welcome to the ’50s – キャスト
[0:06′] マイケルはコリンの誕生日を記念して、2人の友人(マークとスコット)に音楽の賛辞を求めます。マイケルは、歌詞の内容が自分の恋愛が終わるというものであることを考えると、少し恥ずかしくなる。
4. On & Poppin’ – Young MC
[0:07′] パーティーの二人がコリンのシャツを脱がせ、天使の羽に取り替えている。
5. I Will Always Love You – Whitney Houston
[0:07′] マイケルはコリンと話をしようとするが、歌に邪魔され、誰かがスピーチをするために近づいてくる。
6. Pride – Froyo
[0:09′] マイケルのスピーチの終わりとパーティーの終わりの2つのシーンを移行する。
7. Hustlin’ – Darwin
[0:13′] 仕事中、マイケルは友人や同僚に、コリンが二人の関係を終わらせたいと言っていることを伝えている。
8. I’m Not The Only One – Sam Smith
[0:28′] マイケルはコリンから関係を修復する気がないとのメールを受け取り、トイレで吐いている。
エンドクレジット

シーズン1 • 第2話: ‘Chapter 2’

2022年7月29日
1曲





1. You Ain’t Alone – Alabama Shakes
[0:24′] マイケルはクレアを説得し、彼女のアパートを売るためにスザンヌと行動を共にする。自信満々で帰宅した彼は、もう郵便物が届かないように郵便受けからコリンの名前をかき消す。
エンドクレジットの歌

シーズン1 • 第3話: ‘Chapter 3’

29 July 2022
4 songs


1. Moi Je – Profite
このエピソードは、マイケルが友人のスタンリーやビリーとゲイクラブで踊っているところから始まります。交際が終わってから初めての夜遊びで、友人たちは彼が独身に慣れるよう手助けをしようとしています。
2. South Sea Isle Chalypso (1958) – Bob Kelly & The Pikes
[0:06′] ジムのシャワーから出たマイケルは、オンライン・デート・プラットフォーム用に自分の裸を自撮りしようとしながら、鏡に映る自分を見ています。
3. Dance in Place – CLAVVS
[0:21′] マイケルは、ホテルの部屋でイタリア人の仕事の依頼人と合流し、愛を育み始める。
4. Magicalove – Isaac Delusion
[0:23′] マイケルはニューヨークの街を楽しそうに、そして自信たっぷりに歩いています。彼はビリーとスタンリーにメールを送り、イタリア人男性とのオンライン・デートのことを話す。

シーズン1 • 第4話: ‘Chapter 4’

2022年7月29日
6曲




1. Funky Fingers – Richard Marks
Starting song / マイケルとビリーが一緒に公園を走っています。
2. 1978 – Bordo
[0:13′] マイケルとスザンヌはクレアにアパートを紹介した後、マンハッタンで最も魅力的な男性に捧げるパーティに彼女を招待する。
3. We Got It Good – Jessica Childress, Latasha
[0:14′] マイケルは友人のビリーから、パーティに参加する資格のある男性たちを紹介される。
4. Since U Been Gone – Kelly Clarkson
[0:17′] マイケルはあるカップルから3Pの提案を受けるが断り、スザンヌとクレアの元へ戻ると、2人が踊っているのを発見する。Claireは彼らの提案するオファーに自分のアパートを売ることを承諾する。
5. Golden Times (Jim Henderson Remix) – French 79
[0:21′] パーティーを抜け出したマイケルはバーへ行き、数日前に喧嘩をした友人のスタンリーに会う。彼は一杯おごってもらい、そして謝る。
6. When I’m Alone – Winfield Parker
[0:24′] ミッシェルは、コリンが家族が参加していたオンラインチャットグループを脱退したことを知り、とても悲しくなる。
エンドクレジット

シーズン1 • 第5話: ‘Chapter 5’

2022年7月29日
2曲


1. Permanent Vacation – Emma Russack
[0:11′] マイケルは父親の皮膚科医とデートに行く。
2. Get It up and Dance – New York Disco Orchestra
[0:15′] マイケルとデートはアートギャラリーへ。

シーズン1 • 第6話: ‘A Trip Around The Sun’

2022年7月29日
5曲




1. 1999 – Lee Richardson & Richard Macklin & Tom Ford
[0:01′] マイケルとスタンレーがローラースケートを履いていると、ビリーがやってくる。
2. Disco Body Parts – YOUNG BAE, Awolnation
[0:03′] マイケルはスケートのリングで誰かにぶつかる。
3. Think About You – Drew Sutherland
[0:06′] マイケルはルークとデートに行く。
4. To My Fantasy – VV FLASH
[0:10′] ルークと一夜を過ごしたマイケルは、ジムでスタンレーと出会う。
5. Lifestyle – Mirror Gazer
[0:19′] レストランでデートをしていたスタンレーは、彼の家でコーヒーを飲むことにする。

シーズン1 • 第1話 7: ‘Chapter 7’ (S01E07)

2022年7月29日
6曲


1. Bossa Nova Baby – Teddi Gold, Mi$hnrz
スタート曲 / 男たちが山小屋に到着する。
2. Blow – LAU.RA, Eliza Legzdina
[0:09′] スザンヌとミアはクラブに入るのを待つが、彼らの名前はリストにない。
3. On Top of the World – Jesse B. Strong
[0:12′] トレイは飲み物を持ってやってきて、女性たちにドラッグを勧める。
4. Disco Thing – Sugar Hill
[0:14′] トレイは飲み物を持ってやってきて、女性たちにドラッグを勧める。
5. Live Like This – Ofshane feat. ĀRTY CØØPER
[0:22′] 女性陣はミアを説得し、トレイに話を聞きに行く。
6. Whatever Happens – Sarah Rebecca & Ariel T
[0:26′] この曲は、エピソードのラストシーンで流れ、エンドクレジットでも継続されます。

シーズン1 • 第8話: ‘Chapter 8’

2022年7月29日
7曲


1. Sign – Roosevelt
[0:08′] 結婚式が始まると流れる曲。
2. Stop or Kiss – Slove & Sourya
[0:17′] ビリーは披露宴でダニーに会い、電話番号を聞き出す。スザンヌは息子と電話で話す。
3. Good Vibes Only – Bad Intentions
[0:20′] ビリーはスタンレーに、なぜ手術の間病院に残るように自分を選ばなかったのかと問う。
4. At Last – Etta James
[0:22′] マイケルと元カレは結婚式で一緒に踊る。
5. On Lock – Joy Charity Enriquez
[0:25′] 元カレと踊った後、マイケルは自分のテーブルに戻り、友人たちと話をする。
6. Fool’s Gold – Lhasa De Sela
[0:25′] ビリーはダニーの電話番号を削除し、スタンレーは男性の乳がん生存率をグーグル検索する。
7. If You Love Me (Really Love Me) – Brenda Lee
[0:28′] 帰宅したマイケルは、自分のアパートにコリンがいるのを見つける。
エンドクレジット



シングル・アゲイン シーズン1 公式OSTアルバムトラックリスト、オリジナルモーションピクチャースコア。
オリジナル楽曲の作曲者 Gabriel Mann
 
未発売

TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る




予告編の曲(全曲)
Always Go the Distance - Lee Richardson, Jonathan Murrill, Tom Ford & James Cocozza (Netflix Official Trailer)


でのストリーミング:  Netflix

カテゴリー:Netflix, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: Uncoupled

シングル・アゲイン シーズン1テレビ情報
制作: Darren Star Productions、Jax Media、MTV Entertainment Studios
配給: Netflix
監督: Andrew Fleming, Zoe R. Cassavetes, Peter Lauer
出演者: Neil Patrick Harris, Tisha Campbell, Brooks Ashmanskas


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください