コンテンツへスキップ
2022年ネットフリックス映画『ステイ・オン・ボード:レオ・ベイカーのストーリー』のサウンドトラック、トラックリスト、サウンドトラック5曲の全曲試聴、OST音楽& トレーラートラックのフル再生ができます。全曲名、歌唱者、5曲の追加プレイリスト、スコア、映画で使用されたクレジットを表示します。4つのシーンの説明を時系列で読むことができます。



ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. New York – Beginners 2. Coming Out With A Bang – Yez Yez Feat. Beginners
[0:33′] レオは、スタジオで写真撮影をすることにした。
3. Always Remember Us This Way – Lady Gaga
[1:00′] レオとメルは、メルが運転中にこの曲を聴く。
4. Cry: Outcry – Shit Coffins
[1:02′] レオが仲間と作った会社「Glue」について語る。
5. Hold Me Till We’re Home – Leo Baker and Phillip Nathan Lotz
[1:11′] エンディング・クレジット曲

ステイ・オン・ボード: レオ・ベイカーのストーリー 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル音楽作曲者 Alex Somers
 
未発売



映画予告編
この映画の予告編を見る



でのストリーミング:  Netflix

カテゴリー:Netflix, スポーツ映画のサウンドトラック, ドキュメンタリー映画のサウンドトラック

IMDB: Stay on Board: The Leo Baker Story

ステイ・オン・ボード: レオ・ベイカーのストーリー映画情報
映画のジャンル: ドキュメンタリー、スポーツ
ランタイム: 1 時間 12 分
リリース日 (ワイド): 2022年8月11日
制作:GLAAD
販売代理店: Netflix
取締役: Nicola Marsh, Giovanni Reda
スターズ: Leo Baker, Melissa Bueno-Woerner, Alexis Sablone


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください