コンテンツへスキップ
2020年公開の映画『ディア・マザー』のサウンドトラック、トラックリスト、サウンドトラック全9曲のフル試聴、OST音楽&予告編トラックのフル再生が可能。すべての曲名、誰がそれらを歌う、9曲の追加プレイリストをストリーム、スコア、および映画で使用されるクレジットを表示します。タイムラインと7シーンの説明をお読みください。


ソングクレジット – 追加の映画音楽 – 公式サウンドトラックのリストに含まれていない曲です。
が、映画の中で流れています。
曲の全曲試聴(可能な場合)

1. Cadeau – Marie Laforet
[0′] 映画とクレジットは、ギャラクシー・クリップと女性と子供が話しているところから始まります。

2. Barcarolle n. 1 – Gabriel Faure
[6′] 寝室を出たジャン・ルイは、そのままピアノに向かい、この曲を弾く。ジャン=ルイが外に出ても、この曲はまた流れ続ける。

3. Lao Duang Dokmai
4. Xig Ceong
5. Eternal Dance – Gabrielle Roth
[30′] ライフコーチであるマルゴーは、ジャン=ルイの隣の椅子に座り、彼の周りをゆっくりと回転しながら、彼の過去の瞬間をリストアップしていきます。
6. Romance Sans Paroles, Op. 17, No. 3 – Gabriel Faure
[35′] マルゴーのオフィスから出てきたジャン=ルイとヴァレリーは眠りにつく。ジャン=ルイは悪夢にうなされ、目が覚めると音楽が止まっている。
[51′] ジャン=ルイは、母親とシャワーを浴びている悪夢を再び見る。
7. Requiem, Op. 48 – In Paradisum – Gabriel Faure
[1:33′] ジャン=ルイはポラロイドカメラを手に取り、母親の写真を撮ろうと階段を駆け下りる。
8. Pelleas et Melisande, Op. 80: La Sicienne – Gabriel Faure
9. This Is My Life – Shirley Bassey
[1:35′] ジャン=ルイはなんとか写真を撮ろうとする。この曲はエンドクレジットまで続きます。



Dear Mother」公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。  
未発売です。




ディア・マザー』作品情報
映画のジャンル コメディー
公開日(ワイド): 2022年1月11日
上映時間:1時間38分
ディア・マザー』予告編を見る





カテゴリー:コメディ映画のサウンドトラック

IMDB: Dear Mother

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください