コンテンツへスキップ

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 サウンドトラック

曲目: 54 シーンの説明: 55 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 8  |  最終回: 2022年3月11日

コメント無し

マーベラス・ミセス・メイゼルのサウンドトラックは、2022年プライム・ビデオのテレビ番組の全曲をエピソードごとに一覧表示し、シーン説明とタイムライン、全トラックリストで閲覧・試聴できます。
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第1話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第2話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第3話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第4話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第5話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第6話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第7話
マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 第8話




シーズン4 • 第1話: ‘Rumble on the Wonder’

2022年2月18日
11曲


1. Darn That Dream – Ella Fitzgerald
[0:08′] ミリアムは、タクシーの運転手が次々と荷物を運んでくるので、荷物が多すぎたことに気づいた。
2. Rhythm Is Our Business – Jimmie Lunceford And His Orchestra
[0:13′] スージーは外に出て公衆電話で電話をかける。
3. Fuzzy Wuzzy (Wuz a bear) – Rosemary Clooney
[0:18′] ミリアムは、電話をかけるべきかどうか考えている。誕生日パーティーで曲が流れ続ける。
4. Money (That’s What I Want) – Barrett Strong
[0:21′] スージーとテスは小切手をもらうためにフリック氏に会いに行く。
5. I Just Couldn’t Stand It No More – Dinah Washington
[0:27′] スージーはテスを説得し、バルトシェヴィッチ氏を自分たちの味方につけようとする。
6. I’m So Lonesome I Could Cry – Hank Williams
[0:29′] スージーはバーへ飲みに行く。
7. Coney Island – The Barry Sisters
[0:32′] スージーはアルフィーに騙され、一杯奢らされる。
[0:35′] エイブ・ワイズマンとその家族は、レジャーパークにいる。
8. Saturday Night (Is The Loneliest Night In The Week) – Frank Sinatra
[0:43′] JoelはMidgeのためにSusieに小切手を渡している。
9. Just One Of Those Things – Louis Prima
[0:44′] ジョーはスージーに酒をついで、どうやって金を失ったか言ってくれという。
10. Hallelujah, Baby!: Being Good – Leslie Uggams
[0:50′] ミリアムはスタンダップショーを終えて立ち去る。
11. Somethin’ Else – Eddie Cochran
エンディング・クレジット曲

シーズン4 • 第2話: ‘Billy Jones and the Orgy Lamps’

2022年2月18日
5曲


1. The Pajama Game: The Pajama Game / Racing with the Clock – Eddie Foy, JR., The Pajama Game Ensemble
スタート曲 / ミリアムはハーマンのもとを訪れ、掃除するものがたくさん届くことを知らせる。
2. Always True To You In My Fashion – Blossom Dearie
[0:08′] ミリアムは新しいアパートで両親を迎える。
3. We Open In Venice – Sammy Davis Jr. & Frank Sinatra & Dean Martin
[31′] ミリアムは、スージーと一緒に帰る前に服を着替えることにした。
4. The Best Is Yet To Come (Remastered) – Jackie Gleason
[0:36′] シャーリーはジョエルにレナとのデートをセッティングしている。
5. Art For Art’s Sake – 10cc
[0:51′] ミリアムと父は芸術のために乾杯する。
エンディング・クレジット曲

シーズン4 • 第3話: ‘Everything is Bellmore’

2022年2月25日
4曲


1. My Little Corner of the World – Connie Smith
[0:06′] スージーはクラブを出て家に帰ると、アパートのドアが開いているのを見つける。
2. Magic Moments – Perry Como
[0:07′] Midgeは女性たちにプラスチック容器を見せながら、売り込もうとしている。

3. They Came, They Danced – Original Broadway Cast of “They Came, They Danced”
[0:23′] 初日の夜、劇場に人が集まり始める。
4. People Who Died – The Jim Carroll Band
エンドクレジット・ソング

シーズン4 • 第4話: ‘Interesting People on Christopher Street’

2022年2月25日
7曲


1. Crazy He Calls Me – Peggy Lee
[0:04′] レストランでデートをするMidge。

2. Couple Of Swells – Judy Garland & Fred Astaire, from “Easter Parade”
[0:06′] Midgeが不愉快なデートから逃れるために、Susieがレストランにやってくる。食事をしながら “Easter Parade “を見ていると、この曲が流れる。
3. Christopher Street – Warren Galjour & Original Broadway Cast Of “Wonderful Twon”
[0:16′] ミッジは他の歩行者に交じって通りを歩いている。彼女はバーへの道をたずねる。

4. Tacos, Enchiladas and Beans – Doris Day
[0:22′] Midgeは両親とAsherと一緒に食卓を囲んでいる。
5. Stupid Cupid – Connie Francis
[0:27′] MidgeはSusieをレズビアン・バーに連れて行く。
6. All Around the World – Lou Rawls (performed by “The Marvelous Mrs. Maisel” cast)
[0:40′] ジョエルはアーチーに2つの指輪を見せ、プロポーズのためにグラスに入れる1つを選ばせる。Midgeはバーに到着し、Joelに勤務先を告げます。
7. I Was Dancing In The Lesbian Bar – Jonathan Richman
[0:49′] この曲は、ショーの最後の瞬間、みんなが帰るときに流れています。
エンドクレジット

シーズン4 • 第5話: ‘How to Chew Quietly and Influence People’

2022年3月4日
7曲


1. Someday Sweetheart – Les Paul & Mary Ford
スタート曲 / スージーは、秘書役としてさまざまな女性を面接する。

2. Nice Work If You Can Get It – Doris Day
[0:10′] ワイズマン夫人はソロモンに会うためにスカースデールに行く。

3. Itsy Bitsy Teeny Weeny Yellow Polka Dot Bikini – Brian Hyland
[0:15′] スージーはタバコを吸いながら、ソフィーがレストランに到着するのを待つ。
4. City Lights – Darius De Haas
[0:28′] アナウンサーがシャイ・ボールドウィン夫妻を迎えてのファーストダンス、そして新郎がステージで歌います。
5. Maybe Monica – Harry Belafonte
[0:31′] ハリー・ベラフォンテが結婚式でモニカに歌った曲です。
6. TV Is The Thing This Year – Dinah Washington
[0:48′] Joelの父親はクラブを去り、Sophieはテレビ番組に招待される。
7. Hero Takes a Fall – The Bangles
[0:55′] タクシーから降りるミッジ。
エンドクレジット

シーズン4 • 第6話: ‘Maisel vs. Lennon: The Cut Contest’

2022年3月4日
2曲


1. The Money Tree – Patience and Prudence
[0:20′] ワイズマン夫人は女性たちに座るように頼み、スージーは通りを歩いていく。

2. Why Can’t We Be Friends – War
[0:54′] ミッジとスージーがステージ上で喧嘩した後、テレビ番組がストップしてしまう。
エンドクレジット

シーズン4 • 第7話: ‘Ethan… Esther… Chaim’

2022年3月11日
8曲


1. Autumn in New York – Jo Stafford
スタート曲 / Midgeが、Ethanを幼稚園に送っているときに公園で男性と出会ったことを話す。
[0:01′] MidgeはSusieに、公園を散歩していた時にその男性と再会したことを話す。

2. Buttons And Bows – Dinah Shore
[0:02′] MidgeはSusieに、自分が小さい頃、男の子をデートに誘った時の話をする。
3. You’ve Got What Gets Me – Ella Fitzgerald
[0:03′] MidgeはSusieに、あの男の家に行って愛し合ったことを話す。後で、その男が結婚していることを知った。
4. Tannhauser: Overture – Slovak Philarmonic Orchestra
[0:05′] 阿部はマッチメーカー・レディースに怯え、店から逃げ出す。

5. So Sad (to Watch Love Go Bad) – The Everly Brothers
[0:06′] レストランでMidgeに会うJoel。
6. The Grabtown Grapple – Artie Shaw
[0:32′] ミッジとご両親は、ショーの後、家に帰るそうです。
7. Que Sera Sera – Paulina Yeung
[0:47′] ジョーイはバーで父と会い、恋人の存在を知った父は気を失ってしまう。
8. Hold Me My Daddy – XTC
エンドクレジット

シーズン4 • 第8話: ‘How Do You Get to Carnegie Hall’

2022年3月11日
10曲


1. Here Comes Heaven Again – Perry Como
[0:03′] 病院から戻ったシャーリーは、エイブの家で一夜を過ごす。

2. Pineapple Princess – Annette Funicellor
[0:14′] 雪の中、外で遊ぶリス。病院に到着したMidge。
3. Femininity – Eileen Rodgers
[0:18′] ステージでは、女の子たちが踊ったり、ストリップをしたりしています。

4. Jumpin’ At The Woodside – Count Basie
[0:27′] みんな走って、クラブから逃げ出そうとしてる。

5. Autumn Leaves – Jonny May
[0:28′] MidgeとLennyは雨を避けるために彼のホテルに入る。

6. Someone To Watch Over Me – Blossom Dearie
[0:33′] MidgeとLennyはキスをし、親密になる。

7. Shoo Fly Pie and Apple Pan Dowdy – Dinah Shore
[0:43′] ミッジはスージーと口論した後、帰ってしまう。病院からMoisheが帰宅する。妻を掴み、熱烈なキスをするAbeに再び曲が流れる。

8. Matchmaker – Tanya Everett & Joanna Merlin & Julia Migenes
[0:46′] マッチメーカーには、「止まらない」というメモが届く。

9. Friday Afternoons, Op. 7: Cuckoo! – Alexander Wells
[0:59′] Midgeは一人ステージに立ち、吹雪の中を去っていく。
10. How Do I Get To Carnegie Hall – Sparks
[0:59′] ゴードン・フォードの広告塔を見るMidge。
エンドクレジット



マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:2022年3月4日
レーベル ソニーレガシー
 
1. Darn That Dream – Ella Fitzgerald
2. Coney Island – The Barry Sisters
3. The Pajama Game: The Pajama Game / Racing with the Clock – Eddie Foy, Jr. & The Pajama Game Ensemble
4. Always True To You In My Fashion – Blossom Dearie
5. They Came, They Danced – Orville Mendoza & The Original Broadway Cast of “They Came, They Danced”
6. A Couple of Swells (from Irving Berlin’s Easter Parade) – Judy Garland & Fred Astaire
7. Christopher Street (from “Wonderful Town”) – Original Broadway Cast of Wonderful Town
8. Nice Work If You Can Get It (from “A Damsel in Distress”) – Doris Day with Frank DeVol & His Orchestra
9. City Lights – Darius De Haas
10. Maybe Monica – Josh A. Dawson
11. I’m Nobody’s Baby – Miss Beverly Shaw
12. The Money Tree – Patience & Prudence
13. Que Sera, Sera – Paulina Yeung
14. Femininity – Eileen Rodgers
15. Friday Afternoons, Op. 7: Cuckoo! – Alexander Wells, New London Children’s Choir & Ronald Corp
のスコアソングプレイリストをフルで聴くことができます。 マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4 サウンドトラック :

YouTube
Spotify



Amazonオリジナルシリーズ「マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4」にて使用された音楽。  
1. Darn That Dream by Ella Fitzgerald
2. Rhythm Is Our Business by Jimmie Lunceford & His Orchestra
3. Money (That’s What I Want) (Single Version / Mono) by Barrett Strong
4. I’m So Lonesome I Could Cry (Single Version) by Hank Williams
5. Coney Island by The Barry Sisters
6. Just One Of Those Things (Remastered 1999) [feat. Sam Butera And The Witnesses] by Louis Prima
7. Hallelujah, Baby!: Being Good by Leslie Uggams
8. Somethin’ Else by Eddie Cochran
9. The Pajama Game: The Pajama Game / Racing with the Clock by Eddie Foy, Jr.;The Pajama Game Ensemble
10. Always True To You In My Fashion by Blossom Dearie
11. We Open In Venice by Frank Sinatra & Dean Martin & Sammy Davis, Jr.
12. The Best Is Yet To Come (Remastered/1996) by Jackie Gleason
13. Art For Art’s Sake by 10cc



TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る




予告編の曲(全曲)
Once In A Life Time - Shirley Bassey


でのストリーミング:  Prime Video

カテゴリー:Prime Video, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: The Marvelous Mrs. Maisel

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください