コンテンツへスキップ



ルイ・アームストロングBlack & Bluesの音楽のサウンドトラック、2022年のApple TV+映画、トラックリスト、52曲のサウンドトラックの全曲をフルで聴くことができます。すべての曲名、誰が歌っているか、52曲の追加プレイリストをストリーミング、映画で使用されたスコア、クレジットを表示します。タイムライン付きの35のシーン説明を読む。



ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. play(What Did I Do To Be So) Black And Blue? – Louis Armstrong
[0:01′] Louis Armstrongがライブで演奏している古いビデオです。
2. playI’ll be Glad When You’re Gone – Louis Armstrong
[0:05′] Louis Armstrongが1932年に撮影したミュージック・ビデオ。
3. playAzalea – Louis Armstrong & Duke Ellington and His Orchestra
[0:06′] Steve AllenがLouisのテープについて話している。
4. playMack the Knife – Louis Armstrong
[0:09′] Louisが近所のバーで歌っているところ。
5. playRussian Lullaby – Louis Armstrong
[0:13′] オープニング・ナイトと参加した黒人の話をしているLouis。
6. playPale Moon – Louis Armstrong
[0:14′] Louisがオープニング・ナイトで歌っている。
7. playCoal Cart Blues – Louis Armstrong
[0:17′] Humphrey Lyttletonが当時のニューオリンズのエンターテイメントの中心が何であったかを話している。
8. playPotato Head Blues – Louis Armstrong and His Hot Seven
[0:21′] LouisがDavis氏の助けを借りて毎日練習していたことを話しています。
9. playStar Spangled Banner – Jimi Hendrix
[0:24′] Jimi HendrixがWoodstockでライブをやっている。
10. playSnake Rag – King Oliver’s Creole Jazz Band
[0:25′] ストーリーヴィル閉鎖後、200人以上のミュージシャンが失業する。
11. playHotter Than That – Louis Armstrong
[0:29′] Lil Hardinは、Louisがショーで人々に与えた影響について話している。
12. playGut Bucket Blues – Louis Armstrong and His Hot Five
[0:30′] Louisが自分とバンドがどのように曲を作ったかについて話している。
13. playHeebie Jeebies – Louis Armstrong
[0:31′] Wynton MarsalisがLouisが作るメロディーがいかに洗練されているかを話しています。



14. playDinah – Louis Armstrong
[0:32′] Louisと彼のバンドがライブで演奏しているところ。
15. playWest End Blues – Louis Armstrong
[0:32′] Leonard FeatherがLouisとの出会いを回想している。
16. playTiger Rag – Louis Armstrong
[0:35′] Louisが次の演奏曲を発表している。
17. playI Cover The Waterfront – Louis Armstrong
[0:36′] Louisと彼のバンドが最新曲を演奏している。
18. playStar Dust – Louis Armstrong and His Orchestra
[0:39′] LouisがJoe Glaserについてインタビューに答えている。
19. playStruttin’ With Some Barbecue – Louis Armstrong
[0:41′] Trummy YoungがLouisがどのように人気を得るようになったかについて話している。
20. playI’m a Din Dong Daddy – Louis Armstrong & His Hot Seven
[0:42′] LouisがSwiss Krissのコマーシャルについて話している。
21. playI Ain’t Gonna Give Nobody None O’ My Jelly Roll – Louis Armstrong
[0:45′] Louisと彼のクルーが新曲をレコーディングしている。
22. playRockin’ Chair – Louis Armstrong & His All Stars
[0:49′] LouisとJack Teagardenが一緒に演奏している。
23. playGlory Alley – Louis Armstrong
[0:56′] LouisがHarry Jamesとのゴシップ状況についてレポーターに話している。
24. playBasin Street Blues – Louis Armstrong
[0:57′] 1954年、The Glenn Miller Storyをレコーディング中のLouis。
25. playI’m Confessin’ (That I Love You) – Louis Armstrong
[0:59′] Louisが妻に捧げる歌を歌っている。
26. playBlueberry Hill – Louis Armstrong
[1:04′] Louisの妻が、新居に引っ越した時の話をしている。


27. playJeepers Creepers – Louis Armstrong
[1:06′] Louisと彼の友人が一緒にライブをしているところ。
[1:17′] Louisが映画「Going Places」で歌っている古いビデオ。
28. playSt. Louis Blues – Louis Armstrong
[1:09′] アフリカ旅行の話をするために妻に手紙を書くLouis。
29. playSometimes I Feel Like A Motherless Child – Louis Armstrong
[1:21′] トランペットで曲を演奏しているLouis。
30. playThey Say I Look Like God – Dave Brubeck & Louis Armstrong and His Band
[1:28′] ブロードウェイ・ミュージカルの準備をしているLouis。
31. playThe Real Ambassador – Dave Brubeck & Louis Armstrong and His Band
[1:29′] Louisは、人々がどのように彼を大使として認識し始めたかについて話しています。
32. playWhat A Wonderful World – Louis Armstrong
[1:34′] Louisは、自分とLucilleが住んでいたブロックをどれほど愛していたかを話しています。
33. playApril In Paris – Ella Fitzgerald & Louis Armstrong
[1:38′] Louisの昔の写真が映し出される。
34. playBoy From New Orleans – Louis Armstrong
[1:41′] エンドクレジットの歌。
35. playYou Rascal You – Louis Armstrong
36. playWay Down Yonder In New Orleans – Louis Armstrong
37. playWhen It’s Sleepy Time Down South – Louis Armstrong
38. Ida Sweet As Apple Cider – Louis Armstrong
39. playDown By The Riverside – Bunk Johnson


40. playLouis Armstrong On Playing With Joe Oliver – Louis Armstrong
41. playFirst Recording Date – Lil Harden
42. playCourtship – Lil Harden
43. playHot Five – Lil Harden
44. playWild Man Blues – Louis Armstrong
45. playNow High The Moon – Louis Armstrong
46. How Jazz Was Born – Louis Armstrong
47. playHello Dolly – Louis Armstrong
48. playSly Moonguse, All For You Louis – Louis Armstrong
49. playKing Of The Zulus – Louis Armstrong
50. playHow You Has Jazz – Louis Armstrong
51. playGeorgia On My Mind – Louis Armstrong
52. playBourbon Street Parade – Louis Armstrong

ルイ・アームストロングBlack & Blues 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル音楽作曲者 Terence Blanchard
 
未発売です。

予告編ビデオ
この映画の予告編を見る

予告編の曲(全曲)
(What Did I Do To Be So) Black And Blue? – Louis Armstrong



でのストリーミング:  Apple TV+

カテゴリー:Apple TV, ドキュメンタリー映画のサウンドトラック, バイオグラフィー 映画のサウンドトラック

今週の注目 | 人気テレビシリーズ | 人気映画 | TVシリーズスケジュール| 現在公開中の映画

ルイ・アームストロングBlack & Blues映画情報
ルイ・アームストロングBlack & Blues サウンドトラック (2022)
映画のジャンル: 伝記、ドキュメンタリー
リリース日 (ワイド): 2022 年 10 月 28 日
再生時間: 1 時間 46 分
制作: Apple Original Films、Imagine Documentaries
配信元: Apple TV+
監督: Sacha Jenkins
星: Louis Armstrong, Steve Allen, Ernie Anderson


IMDB: Louis Armstrong's Black & Blues

より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です