神の手が触れた日(2021)サウンドトラック

2021年公開映画『神の手』のサウンドトラック、トラックリスト、サウンドトラック全5曲のフル試聴、OST音楽&予告編3曲のフル再生ができます。すべての曲名、誰が歌っているか、2曲の追加プレイリスト、スコア、映画で使用されたクレジットを表示します。5つのシーンの説明を時系列で読むことができます。




ソングクレジット – 追加の映画音楽 – 公式サウンドトラックのリストに含まれていない曲です。
映画で流れている曲です。
曲の全曲試聴(可能な場合のみ)

1. S’Express – Superfly Guy
2. Holst: 3 Intermezzo: Andante Con Moto St. Paul’s suite, Op. 29 No.2, H118 – Saint Paul Chamber Orchestra
[1:46′] フェリーに乗るファビエット。映画館で新作を見た後、刑務所にいるアルマンドを訪ねます。




神の手が触れた日 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:2021年12月15日
レーベル ミラノレコード
オリジナル音楽作曲:レレ・マルキテッリ
 
1. Etude 3 (N. Muhly) – Nadia Sirota
[1:30′] ファビエットがバロネッサ・フォカーレと初めてセックスした後。
2. Prayer – Sol Gabetta
[1:36′]アルマンドはケンカの末にファビエットとスクーターで逃げ出す。彼は少年を自分のボートに乗せる。
[1:53′] カプアーノはファビエットに話があるかと聞いているのですが、ファビは両親が死んだときに会わせてもらえなかったと言います。
3. Napule e – Pino Daniele
[2:02′] ローマに向かう列車の中で音楽を聴いているファビエット。この曲はエンドクレジットまで続きます。
神の手が触れた日のフルスコア曲を聴くことができます。 YouTube プレイリスト




映画『神の手』作品情報
映画のジャンル ドラマ
公開日(ワイド): 2021年12月15日
上映時間:2時間10分
の予告編をご覧ください。 神の手が触れた日

This post is also available in: 英語 スペイン語 フランス語 ポルトガル語 ドイツ語 イタリア語 韓国語


Etude 3 - Nadia Sirota

サウンドトラックを共有する
IMDB
The Hand Of God

より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください