Euphoria シーズン2 サウンドトラック

ユーフォニアム2のサウンドトラック、ビューと2022テレビ番組のすべての曲を聴く、エピソードごとにリストされて、シーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストと。
Euphoria シーズン2 エピソード 1
Euphoria シーズン2 エピソード 2
Euphoria シーズン2 エピソード 3
Euphoria シーズン2 エピソード 4
Euphoria シーズン2 エピソード 5
Euphoria シーズン2 エピソード 6
Euphoria シーズン2 エピソード 7
Euphoria シーズン2 エピソード 8



シーズン 2 • エピソード 1: ‘Trying to Get to Heaven Before They Close the Door’

2022年1月9日
38曲


1. Don’t Be Cruel – Billy Swan
スタート曲 / バーに入ったフェズコのおばあちゃんが、父親の脚を撃ちながら、この曲がBGMとして流れる。
2. Look At Grandma – Bo Diddley
[2′] おばあちゃんに薬の隠し方を教わるフェズコ。この曲は、以下で再生されます。
3 .Jump Into the Fire – Harry Nilsson
[4′] おばあちゃんとフェズコが赤ちゃんのお世話をします。バックにはこの曲が流れています。
4. Think (Instrumental) – Curtis Mayfield
[4′] フェズコによると、この赤ん坊は母親に捨てられたという。この曲は.
5. Hyperbolicsyllabicsesquedalymystic – Isaac Hayes
[5′] フェズコがおばあちゃんにカールおじさんの話を聞いている間、赤ちゃんは流し台でお風呂に入っています。
6. What Time Is It – Sonny Skillz
[6′] フェズコはお店でお金を数えたり赤ちゃんの世話をしたり、おばあちゃんは屋根の上で日光浴をしています。
7. I Want Action – Poison
[6′] おばあちゃんが日向ぼっこをしている時に電話がかかってくる。
8. I Walk On Gilded Splinters- Johonny Jenkins
[6′] フェズコがおばあちゃんと車の中でタバコを吸っている。この歌が始まる。
9. Who Am I – The O’Jays
[7′] おばあちゃんがお風呂場に落ちてしまったので、フェズコが病院に連れて行くことになりました。
10. Vampy Thing – Analogue Skywalker
[9′] アッシュはフェズコのために本当の兄弟であることを証明し、2人の潜在的な敵を攻撃します。
11. Hit’Em Up – 2Pac Feat. Outlawz
[10′] エピソードのイントロ/ルーがフェズコとアシュトレイと車に乗っている時に歌っている曲です。
12. Right Down The Line – Gerry Rafferty
[16′] Bruceがワイヤーをつけている人がいないかチェックしているところ、ラジオからこの曲が流れています。

13.Dirty Work- Steely Dan
[20′] ローリーとフェズコは、麻薬ビジネスについて詳しく話し合っている。
14. Affix 44577 Benji – DECADEZ
[22′] RueとFezcoは車の中でLaurieの家での出来事について話しています。.
15. Hypnotize- The Notorious B.I.G.
[22′] Rueはあるパーティーに参加しています。バックにはこの曲が流れています。.
16. Thirsty- Jackie Bistrow
[23′] キャシーは店でお菓子を買い、一人遊歩道で食べる。
17. Who’s That- Virus Syndicate
[24′] 駐車場のキャッシーに向かって車がやってくる。カーステレオからこの曲が流れる。
18. Just My Luck – David Fredericks
19. Nate Growing Up – Labrinth
[24′] キャシーはネイトに会い、世間話をする。
20. Dead Of Night- Orville Peck
[26′] キャシーは姉と行くはずだったパーティに連れて行かれる。
21. Runaway – Blaq Tuxedo
[28′] バスルームでイチャイチャしているNateとCassie。
[35′] キャッシーはバスタブに隠れている。
22. Back that Azz up- Juvenile, Lil Wayne, Mannie Fresh
[32′] ルーはエリオットと出会い、一緒にドラッグをするようになる。.
23. Mr.Bangbadaboom – Thrillah
[36′] この曲はパーティーで流れる。ルーは服用後気分が悪くなり、心肺停止状態になる。
24.Uhuh Yeah – G.L.A.M., Colbie
[39′] ルーが回復して「死ぬかと思った」と言った後.
25. Ferrari – Troyman
[40′] フェズコとレキシは信仰について話しています。
26. Queen – Foxxi
27. Dirt- B.O.B.
[42′] キャシーは、トイレで親友に捕まりそうになった。
28. I can’t Wait – Nu Shooz
[45′] 裏庭に出たジュールズは、焚き火を目にする。
29.Party Up (Up In Here) – DMXP
[44′] この曲でみんな踊ってるんですよ。McKayはCassieが電話に出なかったことに憤慨している。
30. Hit The Scene – Gullie Lamont
[47′] マディは泣きながらTravisに自分はいい人間ではないと思うと伝える.
31. Madonna – Tarik
[48′] トラヴィスとネイトは、マディとの会話について話す。
32. Straight Shooter – Jody Upshaw
[50′] ジュールズとルーが焚き火を囲みながら、ドラッグの服用について話している。
33. The Lake- Labirinth
[50′] RueがJulesに話しかけている。バックにはこの曲が流れています。
[53′] パーティーでは人々が踊り、新しい年を迎える準備をしています。
34. 4, 5, 6 – Big Mali
[51′] フェズコはレキシーに、話していて楽しかったと電話番号を聞く。
35. I’m Tired – Labirinth
[55′] RueとJulesがキスをしている。バックにはこの曲が流れています。
36. Pull Up – Derek Minor, Greg James, Thicc James
[55′] フェズコがネイトを殴り始める。
37. (I Just) Died In Your Arms- Cutting Crew
最初のエンドクレジットの曲
38. Auld Lang Syne – Labirinth
エンドクレジットの2曲目

シーズン 2 • エピソード 2: ‘ Out of Touch’

2022年1月16日
19曲


1. Going To The Hospital – Labirinth
[3′] スタート曲 / NateはMaddyとCassieに連れられて病院へ。
2. Mount Everest – Labirinth
[1′] 入院中のNateは、Cassieとの生活を想像している。
3. I Never Felt So Alone – Labirinth
[4′] エピソードの紹介
4. Come Rain Or Come Shine – Judy Garland
[11′] マディはテオの子守をしている。この曲は、彼女が母親のタンスに入るところから始まります。
5.Do What You Want, Be What You Are – Daryl Hall & John Oates
[15′] イーサンとキャットがキスをしている。バックにはこの曲が流れています。
6.What’s Up – Labirinth
[20′] エリオットがルーにドラッグを提案する。
7. Outlast (feat. Dueling Experts, Apollo Brown & Joell Ortiz) – Mello Music Group
[22′] フェイが警官から逃げるのをフェズコが手伝っている。車のラジオでこの曲が流れています。
8. Dmnd – Jiggz & Damis
9. Haunted – Laura Les
[26′] LexiはNateの件について何か言おうと決心する。彼女が自転車に乗っているとき、この曲がバックに流れています。
10. Right Down The Line – Gerry Rafferty
[27′] RueはElliotとつるみ、ドラッグをする。バックにはこの曲が流れています。
11. You Are – Raia Was
12. Seaside Demo – Seb
[28′] RueはElliottに、薬物依存、Julesへの思い、父の死について相談する。
13. She Brings the Rain – Can
[34′] Rueは自転車に乗り、Nateの車に乗り込むCassieを見かける。
14.Bowling Time – Labirinth
[37′] JulesはEthan、Kat、Maddyと一緒にボーリングに行く。この曲は、次のような場面で流れます。
15. Six Short Interludes – Ennio Morricone
[42′] 工事現場でキスを始めたNateとCassie。彼が「2人の間のことは忘れよう」と言った後、彼女は逃げ出した。
16. Hennythings Possible – Vintage Lee
17. Return Of The Mack – Mark Morrison
[46′] マディとジュールズがボーリング場で話している。バックにはこの曲が流れています。
18. Blue Monk – Thelonious Monk
[47′] RueはNarcotics Anonimsを組織した男に家に連れて行かれ、カーステレオからこの曲が流れます。
19. Understand Me – Labirinth
[46′] ネイトはフェズコに殴られた理由を父に話す。

シーズン 2 • エピソード 3: ‘Ruminations: Big and Little Bullys’

2022年1月23日
18曲


1. Mystify-INSX
Starting song / Calは友人のDerekに会いに行くところです。彼は車の中でこの曲をかけます。
2. Never Let Me Down Again (Digitalism Remix)- Depeche Mode
[2′] CalとDerekがたむろしている。Calの好きな女の子が二人の前を通り過ぎる。
3. The Look -Roxxete
[3′] カルとマーシャは付き合っている。車の中でこの曲が流れる。
4. Chains Of Love – Erasure
[4′] CalはDerekにMarshaとのデートの話をする。
5.Lips Like Sugar- Echo & The Bunnymen
[5′] Calは家族と夕食をとっている。その後、CalとDerek、そして彼女たちはプールでスキニーディッピングをする。
6. She Sells Sanctuary – The Cult
[6′] マーシャとカルが様々な場所で親密な時間を過ごしている様子が映し出されています。
7. It Ain’t Over ‘Til It’s Over – Lenny Kravitz
[7′] CalとDerekは卒業を祝うつもりだ。
8. I Can Dream About You- Dan Hartman
[9′] DerekとCalはバーでショットをしている。バックにはこの曲が流れています。
9. Never Tear Us Apart – INXS
[9′] Derekがジュークボックスでこの曲を流す。彼とCalは踊り始める。
エピソードの紹介
10.Call Me Irresponsible- Bobby Darin
[14′] Rueは自分の部屋でこの曲に合わせて歌っています。
11. Effigy (I’m Not An) – Ministry
[24′] RueとJulesは自転車で移動中。CalがRueとすれ違い、彼の車からこの曲が流れます。
12. 10K Day – Fleacco
[33′] ルーは薬をタダで手に入れようとしている。彼女はフェズコに自分の計画を話しているところです。.
13. Como La Flor- Selena
[36′] MadyとCassieは、交際中のこと、Nateのことを話しています。この曲はバックグラウンドで流れています.
14. Emotions- Brenda Lee
[37′] キャシーとネイトは愛し合っている。
15. Hand In Hand – Devin Norris
[38′] キャットはイーサンとその家族と一緒に夕食をとっている。
16. Gangsta Nation – Westside Connection
[42′] RueはLaurieからドラッグをもらい、スーツケースに入れてバイクに乗りながら運ぶ。
17. If – Jo Stafford
[56′] Lexyの劇はオーディションを受ける。CassieはNateに会うために外出する。RueはLaurieからケースいっぱいのお金を持って帰ってくる。NateはMaddyと仲直りする。
18. Watercolor Eyes (From “Euphoria” An HBO Original Series)- Lana del Rey
エンドクレジット・ソング

シーズン 2 • エピソード 4: ‘ You Who Cannot See, Think of Those Who Can’

2022年1月30日
27曲


1. I’ll Be Here In The Morning- Townes Van Zandt
スタート曲 / RueがJulesをどれだけ愛しているかを語る。
2. Sometimes I Feel Like A Motherless Child- Mahalia Jackson
[7′] キャシーはネイトとのひとときを思い出している。バックにはこの曲が流れています。
3. How Long (From ”Euphoria” An HBO Original Series) – Tove Lo
[15′] この曲は、マディの誕生日パーティーで流れています。
4.Devil Inside – INXS
[15′] Nateは食事をするためにキッチンへ入っています。Calが話しかけているときに、この曲が流れます。
5. I Was Dancing In The Lesbian Bar- Jonathan Richman
[17′] Rue、Jules、Elliotの3人がElliotの家でまったりしています。Rueがトイレに行っている間、JulesとElliotはキスをしています。
6. This Is How We Do It – Montell Jordan
[19′] エリオットは酒を盗むことを提案する。
[20′] この曲はマディのパーティから始まります。
7. trademark usa- Baby Keem
[20′] エリオットが運転中、車内でこの曲が流れています。
8. sad4whattt – From “Euphoria” An HBO Original Series – Ericdoa
9. Heartbeat- Red 7
[23′] カルは車を走らせ、街中をカオス的に走らせている。
10. Vitamin C – Skit
[24′] エリオット、ルー、ジュールズは、店から盗んだ酒を楽しんでいる。
11. Bailala – Chika Di
[25′] ネイトがマディに誕生日プレゼントとしてネックレスをプレゼントしています。
12. Vitamin C – Can
[25′] エリオットはルーに、自分たちが盗んだものは危険だから飲んではいけないと言う。
13. 24 Caprices For Solo Violin, Op. 1: No. 14 In E-Flat Major, Moderato- Pavel Sporcl, Petr Jiříkovský & Pavel Šporcl, Petr Jiříkovský
[26′] マディはネイトにパーティに残ってくれるように頼んでいる。ピンクの水着を着たCassieが部屋に入ってくる。
14. Don’t cha- Pussycat Dolls
[27′] キャッシーがジャグジーで飲んでいる。バックにはこの曲が流れています。
15. New Sensation- INSX
[27′] 20年前、デレクと行ったゲイバーに到着するキャル。彼の車にはこの曲が流れている。
16. Way Over My Head – Love Taps, Chi Duly, Melika
[27′] マディのパーティーで、レクシーは酔っぱらって悲しんでいるキャシーを見かける。
17. Method Of Modern Love- Daryl Hall & John Oates
[27′] カルがバーに入る。バックにはこの曲が流れている。
18. Drink before the war- Sinead O’Connor
[28′] カルがジュークボックスで流している曲です。
19. U could tëll – Yeat
20. Love Like This – Faith Evans
[36′] Maddyと彼女たち、そしてNateはジャグジーに入っている。Cassieは酔っ払っていて、彼らに合流する。
[38′] キャッシーがみんなに吐き出して、この曲はその後も続きます。
21. True – Single Edit
[38′] 踊りに来た男と取っ組み合いになり、バーから追い出されたCal。
22.Life at the Outpost – Skat Brothers
[40′] キャルはバーに戻ろうとする。
23.Need You Tonight – INXS
[42′] カルはこの曲を聴きながら運転している。
24. I’m Tired – Labirinth
[44′] ルーはローリーからもらったケースから、売るための薬を取り出している。
25. Left Behind – Labirinth
[54′] 二重生活をマーシャと息子たちに告白し、家を出ていくキャル。
26. Until I Fall – Lucinda Chua
[57′] Rueはシンガーに抱きついている。
27. Pick Me Up (From From “Euphoria” An HBO Original Series) – James Blake Feat. Labrinth
エンドクレジット・ソング

シーズン 2 • エピソード 5: ‘Stand Still Like the Hummingbird’

2022年2月6日
9曲


1. Yeh I F**kin’ Did It (From “Euphoria” An Original HBO Series) – Labirinth
[15′] エピソード紹介/リハビリに行きたくないルーが、母の車から飛び出す。
[30′] 警官に行き先を聞かれたRue。彼女は吐いてしまい、彼は車から降りて彼女をチェックする。
2. I’m Tired (From “Euphoria” An Original HBO Series) – Labirinth
3. Feel Like – Manny P
[16′] フェズコの家を探そうとするルーの横を、一台の車が通り過ぎる。車内ではこの曲が流れています。
4.Yae Yae – Decadez
5. What’s Up -Labirinth
[26′] ルーはフェズコの部屋から薬を持ち出そうとしたため、フェズコから家を追い出される。彼女はカップルが家を出るのを待ち、ガレージに入る。
6. Fever – Sharon Cash
[28′] ルーが犬と仲良くなって盗み食いをしている。
7. Work – Natty Nat
[32′] 警察から逃げ出し、パーティーにたどり着いたルー。この曲が流れるのは
8. What a Fool Believes – The Doobie Brothers
[39′] RueはLaurieに全財産を持っていないことを告げに行く。彼女は禁断症状が出ているので、Laurieは他の方法でお金を手に入れる方法を提案する.
9. It Never Rains In Southern California – Albert Hammond
[50′] ローリーの家から逃げ出すルー/エンドクレジットの曲。

シーズン2 • エピソード 6: ‘A Thousand Little Trees of Blood’

2022年2月13日
9曲


1. All For Us – Labrinth and Zendaya
[8′] ルーはアリに電話して、前回の話し方を謝った。彼は彼女を許し、やって来る。
2. Stairway To The Stars – Dexter Gordon
[10′] アリはギアに料理の手伝いを頼む。二人はRueのことを話している。
3. Outside the closet- Labrinth
[11′] MaddyとCassieが真実を知ったことを全く知らないNateは、運動をしています。
4.My Lovin’ – En Vogue
[11′] ネイトが朝食を食べに降りてくる。父親が帰った後、母親が飲んでいる。
5. War Of Hearts – Sade
[31′] MaddyとSamanthaはプールで飲んでいる。SamanthaはMaddyに、高校時代にCassieと同じことを親友にしたことを明かす。
6. Stand by me- Ben E. King
[33′] フェズとレクシーは好きな映画を見る。MaddyとNateは二人でMaddyのところへ車を走らせています。
[37′] フェイのボーイフレンドは、フェズとアッシュに対して警察に協力するようになったと話す。フェズとレキが聴いているのはこの曲です。
7. I’ll Be There For You/You’re All I Need To Get By – Method Man feat Mary J. Blige
[42′] CDを手に入れたNateは、Maddyのところを出て、Julesのところへ行き、CDを渡します。
8. Quiet, The Winter Harbor – Mazzy Star
[48′] ネイトはキャシーにランダムに電話をかけ、一緒に暮らさないかと誘う。彼女は、彼が自分を無視しているにもかかわらず、それを受け入れる。
9. Peace Piece – Bill Evans
エンドクレジットの曲です。

シーズン2 • 第7話: ‘The Theater and It’s Double’

2022年2月20日
13曲


1. Amore Mio Aiutami – Piero Piccioni
スタート曲/レキシがステージに呼び出される。この曲はその後にスタートします。
[29′] 俳優のルーがジュールについて語る。この曲はバックで流れています。
2. Love Will Keep Us Together- Captain & Tennille
[7′] 劇の準備をするレキシーとスタッフ。この曲は、写真撮影の際に流れる。
3. Uno Che Grida Amore – Ennio Morricone
[10′] 本番の数ヶ月前、レキシはフェズコと自分のプレイが人々を動揺させるかどうかを話し合っている。この曲はバックグラウンドで再生されます。
4.Luna, Amore e No – Piero Piccioni
[14′] 次の演技のためにステージに上がる準備をするレキシー。
5. The Word Hurricane – Air
[16′] この曲は、ロールプレイをしたネイトとキャシーが高校のホールを歩いているときに流れます。
6. Vivre Pour Vivre- Francis Lai
[16′] 劇中でキャシーとネイトがキスをしている時に、この曲が流れます。
7. More – Bobby Darin
[22′] レキシーとパパがこの曲で踊っています。
8. Spartacus Love Theme- Alex North
[24′] 俳優のキャシーとネイトはこの曲で踊っています。
[25′] キャシーとネイトがキスを始めると、この曲が流れます。
9. Oops (Oh My)- Tweet Feat. Missy Elliott
[34′] CassieとMaddyに扮したHallieとMartaは、この曲で他のチアリーダーと一緒に踊ります。
10. Surrender (From Il Commissario Pepe- Armando Trovajol
[40′] CassieとNateが付き合う時にバックに流れる曲です。
11. What’s Up- Labirinth
[47′] ジェイクたちは体を鍛えています。彼らがステージに上がると、この曲が流れます。
12.Holding Out For A Hero- Bonnie Tyler
[50′] この曲は、ジェイクがウェイトリフティングをしているところから始まります。
13.Cannibal Holocaust (Main Theme)- Riz Ortolani
[55′] キャシーは泣きながら、人々の応援劇を眺めています。
エンドクレジットの曲です。

シーズン 2 • エピソード 8: ‘All My Life, My Heart Has Yearned for a Thing I Cannot Name’

2022年2月27日
11曲


1. Uno Che Grida Amore – Ennio Morricone
[3′] 電話で今後の予定について話すレキシーとフェズ。
2. Main Titles (The Fury) – John Williams
[7′] レクシーは楽屋にいながら、フェズからのメールがないか携帯電話をチェックする。キャシーは窓越しに見つめた後、ステージに向かって歩き出す。
3. La Strada Suite: I. Nozze in campagna – E arrivato Zampano – Marzio Conti & Orchestra Sinfonica del Teatro Massimo di Palermo
[13′] Maddieがステージに上がると、彼女たちは喧嘩を始める。
4.Un Homme Qui Me Plaît (Concerto Pour La Fin D’Un Amour) – Francis Lai
[14′] 幕を閉じた後、ルーは肩越しにエリオットを見る。
[21′] レキシーはステージ上で起きた出来事のせいで、舞台裏で泣いています。
[42′] 目を覚ましたレクシーは、病院にいる父親を見舞う。
5. Elliot’s Song – Dominik Fike
[17′] エリオットがギターを弾きながら、ルーのために歌を歌う。
6. L’amore Dice Ciao (Slow Take) – Armando Trovajoli
[21′] レキシーは他の俳優と出会い、観客は歓声を上げ、彼女の名前を呼び、彼らはステージに戻っていく。
7. Can’t Get You out of My Head – Kylie Minogue
[29′] 車から降りたNateは、父親と対面する。
8. The Lake – Labirinth
[38′] アッシュは死んだふりをして、捜査官を撃ち殺す。
9.Ti Prego amami – Ennio Morricone
[42′] Rue gives a speech at the wake; Fez is taken by the police.
10. Les Choses De La Vie (Final) – Philippe Sarde
[46′] ルーは家の中を歩き回り、窓の外を眺め、そして芝居を見る。

11. I’m Tired – Labirinth & Zendaya
[1:00′] 最後のシーン/学校からでてきたルー。
エンドクレジット・ソング


Euphoria シーズン2 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:2022年3月4日
レーベル インタースコープ・レコード
オリジナル楽曲の作曲者 Labrinth
 
1. I’m Tired – Labrinth & Zendaya
2. Don’t Be Cruel – Billy Swan
3. Dead Of Night – Orville Peck
4. Live or Die – Noah Cyrus & Lil Xan
5. Right Down The Line – Gerry Rafferty
6. Yeh I Fuckin’ Did It – Labrinth
7. Never Tear Us Apart – INXS
8. Watercolor Eyes – Lana Del Rey
9. (Pick Me Up) Euphoria (feat. Labrinth) – James Blake
10. How Long – Tove Lo
11. Call Me Irresponsible (Remastered) – Bobby Darin
12. It Ain’t Over ‘Til It’s Over (Remastered 2012) – Lenny Kravitz
13. Elliot’s Song – Dominic Fike & Zendaya
14. sad4whattt – Ericdoa
15. U could tëll – Yeat



Euphoria シーズン2 公式セカンドOSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:(予定)2022年3月22日
レーベル名 コロムビアレコード
オリジナル楽曲の作曲者 Labrinth
 
1. The Angels
2. I’m Tired (Long Version)
3. ICE (We Should Do Drugs)
4. See You Assholes Later
5. She Certainly Looks the Part
6. Dracula (Nate Sees Cassie)
7. Skeletons (Lexi Needed a Break)
8. Putting Everything Away
9. Fez’s Interlude – Labrinth & Angus Cloud
10. El Weirdo (I Relapsed)
11. This Is Life
12. Every Second Counts
13. Truth or Dare
14. Washing Off The Blood
15. Elliot’s Song – Dominic Fike, Zendaya & Labrinth
16. I Don’t Know If I’m a Good Person
17. Love Is Complicated (The Angels Sing)
18. Fun At The Alley
19. Sidekicks Are Smarter
20. Pros & Cons
21. At Least I’m Loved
22. Rue’s I’m Tired – Labrinth & Zendaya
23. Mount Everest (Bonus Track)
24. I’m Tired – Labrinth & Zendaya




この投稿は次の場所でも利用できます: 英語 スペイン語 フランス語 ポルトガル語 ドイツ語 イタリア語 韓国語




でのストリーミング: HBO Max, Spectrum TV, DIRECTV

カテゴリー: HBO Max, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール


IMDB: Euphoria

サウンドトラックを共有する


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ

Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください