コンテンツへスキップ
I Love Americaサウンドトラック、2022年の映画音楽、トラックリスト、17のフルサントラ曲のすべてを聞く、フルOST音楽&ampを再生、1トレーラートラックを再生します。すべての曲名、誰が歌うか、17曲の追加プレイリスト、スコア、および映画で使用されるクレジットをストリーミング表示します。プライム・ビデオの映画から17のシーンの説明を時系列で読むことができます。


ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. I Love America – Patrick Juvet
[0:03’] アメリカに到着したリサは、親友のルカと出会う。
2. Super Freak – Rick James
[0:05’] リサとルカはLAで開催されるハロウィンパーティに参加する。
3. Love Is In The Air – John Paul Young
[0:14’] リサは出会い系アプリに参加することを決意する。彼女は自分の人生の物語を脚本にする。
4. Get Up And Boogie – Silver Convention
[0:17’] リサは、父親とディスコで踊った夜のことを書いています。
5. Fly Robin Fly – Silver Convention
[0:24’] リサは出会い系アプリに登録している男性に注目する。
6. Get It up and Dance – New York Disco Orchestra
[0:28’] ルカはリサに代わって男に媚びを売ろうとする。
7. Le Mal D’aimer – Marie Laforet
[0:34’] リサは、テレビで歌を歌っているお母さんを見ます。
8. Hotel Lounge Trio – Christopher Timothy Wilis
[0:35′] リサはデート中。レストランのBGMに流れるこの曲。


9. Love Sensation – Loleatta Holloway
[0:40’] リサとルカはバーで、リサのデート相手であるジョンを待っている。
10. Bad Girls – Donna Summer
[0:41’] リサはデート相手とバーで待ち合わせ。意気投合し、酒を飲み、ダンスをする。
11. At Last – Etta James
[0:44’] その夜、リサとジョンは初めてのキスをし、一夜を共にする。
12. I Love To Love – Tim Charles
[0:50’] リサとルカは、ルカが帰る直前に、彼のクラブで話をする。
13. Colors – Black Pumas
[0:57’] クリスマスの日、家族はリサのお母さんのために乾杯をする。
14. I’m Not In Love – 10cc
[01:10’] ジョンとの喧嘩の後、リサは彼に話をするようにメッセージを送る。
15. Feel The Sand – Giovanna Imbesi
[1:18′] リサがデートの相手の家に着くと、彼の裸を発見する。
16. La Tendresse – Marie Laforet
[01:33’] リサはジョンとのビーチデートで人生を満喫する。ルカはエドワードへの想いを打ち明ける。
エンドクレジットの歌

17. First Be A Woman – Gloria Gaynor
[01:37’] エンディングシーン/クラブでみんなで踊って歌っているところ。


映画予告編
この映画の予告編を見る

予告編の曲(全曲)
First Be A Woman – Gloria Gaynor

カテゴリー:Prime Video, コメディ映画のサウンドトラック

IMDB: I Love America

I Love America映画情報
映画のジャンル:コメディ
リリース日(ワイド:2022年4月29日
実行時間:1時間42分


作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください