I’m Charlie Walker」の音楽、2022年の映画のサウンドトラック、トラックリストは、3つのフルサントラ曲のすべてを聞く、フルOST音楽&1トレーラートラックを再生します。すべての曲名、誰が歌うか、3つの追加曲プレイリスト、スコア、および映画で使用されるクレジットを表示します。5つのシーンの説明を時系列で読むことができます。




ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. Brother Man – Psychedelic Soul Crew
映画の冒頭、サンフランシスコのニュースが発表されたときに流れる曲です。
[1:12′] ダンが現金の入ったバッグを置きにチャーリーの家に行き、ウォーカー夫人に銃で脅される場面でこの歌が繰り返される。映画の終盤、チャーリー・ウォーカーが金の使い道を語る場面でもこの曲が続く。
最初のエンドクレジット

2. Sound Of Sinning – Monophonics
[0:35′] チャーリーと女の子たちはバーを出て、ヒッピーのところへドラッグを買いに行く。
エンドクレジットの2曲目

3. Promises – Monophonics
[0:44′] チャーリーは石油会社の社長たちとオープンバーで会い、ビジネスの話をする。ベネット氏はダンにビジネスの話はしないで夜を楽しもうと頼むが、そこに2人の女性がテーブルにつく。



この投稿は次の場所でも利用できます: 英語 スペイン語 フランス語 ポルトガル語 ドイツ語 イタリア語


映画予告編
この映画の予告編を見る

予告編の曲(全曲)
Sound Of Sinning – Monophonics

カテゴリー: ドラマ映画サウンドトラック, バイオグラフィー 映画のサウンドトラック


IMDB: I'm Charlie Walker

I’m Charlie Walker 映画情報
映画ジャンル:バイオグラフィー、ドラマ
リリース日(ワイド):2022年6月10日
実行時間:1時間18分
プロダクション: FAMM Films
販売代理店: Shout! Studios
取締役: Patrick Gilles
スターズ: Monica Barbaro, Mike Colter, Emma Caulfield Ford

サウンドトラックを共有する


より多くの音楽を見る:
作曲家アーカイブ

Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください