コンテンツへスキップ

Minx シーズン1 サウンドトラック

曲目: 91 シーンの説明: 87 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 10  |  最終回: 2022年4月14日

コメント無し

のサウンドトラック Minx シーズン1 音楽, 2022年のテレビ番組の全曲を、エピソードごとにリストアップし、シーンの説明とタイムライン、全トラックリストを表示し、聴くことができます。



Minx シーズン1 第1話
Minx シーズン1 第2話
Minx シーズン1 第3話
Minx シーズン1 第4話
Minx シーズン1 第5話
Minx シーズン1 第6話
Minx シーズン1 第7話
Minx シーズン1 第8話
Minx シーズン1 第9話
Minx シーズン1 第10話

シーズン1 • 第1話: ‘Not like a shvantz right in the face’

2022年3月17日
8曲





1. The Queen – Big Ella
[0:02′] ジョイスをはじめ、多くの参加者は出版社に自分のアイデアをプレゼンしに行く。
2. Three Day Loser – Joy Of Cooking
[0:05′] ジョイスは音楽を聴きながら車で帰宅する。
Joyceが付き合っていた男性と別れるときに、再びこの曲が流れる。

3. I Am Woman – Helen Reddy
[0:12′] JoyceはDougのオフィスへ車を走らせる。
4. Bee Hive, Part 1 – Roy Roberts Experience
[0:13′] ジョイスはファンの一人であるバンビと出会う。
5. Late Night Mama – Christopher Blue
[0:17′] Dougは秘書とJoyceのことを話している。
6. Mr. Big Stuff – Jean Knight
[0:20′] Dougのチームがモデルと一緒に写真撮影をします。
7. Do You Know What I Mean – Lee Michaels
[0:29′] ジョイスは自分のアイデアが成功したことを知る。
8. Venus – Shocking Blue
[0:33′] 雑誌のタイトルを考えるJoyce。
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第2話: ‘Au revoir, le double dong’

2022年3月17日
9曲


1. Gimme Gimme Good Lovin’ – The Rhinos
[0:01′] シリーズのオープニング・クレジット。
2. Right On – Carleen & The Groovers
[0:03′] JoyceとDougがスポンサーの候補について話す。
3. Shuffle Board – Gerhard Narholz, Gisela Zimber
4. Time – Female Species
5. The Road – Lord Kitchener
[0:14′] 広告の買い手候補と一緒にミーティングにやってきたJoyce。
6. King Of The Golden Hall – Stonehenge
[0:16′] Dougのチームもミーティングに到着。
7. Night And Day (Diana Krall) – Mr. Ross
[0:21′] ロス氏はウェイトレスのために「Night And Day」を歌う。
8. The Learned Man – F. J. McMahon
[0:23′] Dougのチームは以前の事件について話しています。
9. In My Eyes – Midnight Flyer
[0:26′] ジョイスは一人で親密な時間を過ごす。
エンディング・クレジットの曲。

シーズン1 • 第3話: ‘A roll of film, a 3-iron, and a pearl necklace’

2022年3月24日
10曲




1. You Know Your Love – Ray Zeiner
[0:01′] ジョイスが車でスタジオに向かうと、そこには警察がいた。
2. Red Spoon Gravy – Pretty
シリーズのオープニング・クレジット
3. Don’t Try To Fake It – Hollywood Jills
[0:04′] ジョイスは投稿者全員を失う。
4. Morning – Frumpy
[0:05′] Dougは警察沙汰を解決しに行く。
5. Hot Pants – Carleen & The Groovers
[0:08′] Joyceの母親が、Joyceの職場に古い品物を持って来る。
6. What A Way To Die – Pleasure Seekers
[0:14′] ジョイスは、彼女の記事をより魅力的なものにします。
7. Can I Get A Witness – Lulu
[0:24′] 自分の間違いに気づいたジョイスは、同僚と一緒に雑誌を作りたいと思うようになる。
8. We Got To Start Over (1968) – The Turbines
[0:25′] ジョイスと同僚は雑誌の制作に取り組み、ダグにプレゼントする。
9. Too Good To Be True – Lon Rogers & The Soul Blenders
[0:27′] DougとTinaが “Minx “について語ります。
10. Satisfaction – The Cooperettes
[0:29′] 女性カウンセラーはDougが彼女のスカウト・スカーフを変えたことに気づく。
エンディング・クレジット・ソング

シーズン1 • 第4話: ‘An exciting new chapter in the annals of erotica’

2022年3月24日
7曲


1. Dance Man – Keisa Brown
[0:01′] オープニングクレジット
2. Ordinary Guy – Josephine Taylor
[0:08′] JoyceとShaneは親密な時間を過ごす。
3. Good ‘N’ Bad – The Venturie “5”
[0:13′] ダグとティナは、消えたお金についてスタッフに質問する。
4. Muddy Waters – The Fabulettes
[0:15′] これから記者会見が始まります。
5. Tell It Like It Is – S.O.U.L
[0:24′] TinaがDougにGerryの代役を提示。
6. I Believe In You – Ronnie Walker
[0:28′] ティナはジョイスに「Minx」の印刷物を持ち込む。
7. Different Drum – Linda Ronstadt
[0:29′] 消防士たちを唖然とさせ、誇らしげに歩くシェーン。
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第5話: ‘Relaying news of a wayward snake’

2022年3月31日
8曲




1. Hold On To Your Mind – Andwella
[0:03′] ダグたちは倉庫に行き、印刷されたすべての「ミンクス」誌を改造する。
2. Country Loving Country Style – Bobby McNutt
[0:06′] ティナは同僚の一人と「Minx」の仕事について話している。
3. I’ll Give You A Ring (When I Come, If I Come) – Apple And The Three Oranges
[0:10′] ダグがマフィアに贈るプレゼントを用意するのを手伝うティナ。
4. From The Rooter To The Tooter – The Triplett Twins
[0:11′] ジョイスは、車の中で暴徒に謝罪の言葉を実践する。
5. Beyond The Sea – Bobby Darin
[0:13′] ジョイスとダグは、マフィアのリーダーの家に到着する。
6. Function Underground – We The People
[0:20′] 子供たちはお菓子を食べながら、大人はパーティーの準備をしています。
7. Dirty Work – Steely Dan
[0:27′] ジョイスとダグは、ダグがマフィアのリーダーと会っていたことについて話している。
8. The Lady Barber – Lynn Castle & Last Friday’s Fire
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第6話: ‘Mary had a little hysterectomy’

2022年3月31日
8曲


1. Super Stupid – Funkadelic
[0:01′] オープニングクレジット
2. It’s A Fact – Tension
[0:04′] Dougに悪い知らせが届く。
3. Gonna take Me A Ride – The Human Zoo
[0:08′] Dougは電話で誰かと話しています。
4. Blind Alley – Fanny
[0:10′] Dougのチームは、街中で雑誌を無料で配布しています。
5. I Couldn’t Believe What Happened Last Night – Rare Earth
[0:13′] リッチーは何人かのモデルの写真を撮る。
6. I’m No Good For You – Barbara Mason
[0:17′] ジョイスは、自分の雑誌を読んだことのある女性たちに話を聞く。
7. Today, Tomorrow – The Caliphs
[0:19′] Tinaは空港のバーでDougを待っている。
8. Cherry Red – The Groundhogs
[0:26′] 生徒たちが「ミンクス」の雑誌を燃やす。
エンディング曲

シーズン1 • 第7話: ‘God Save the Queen of Dicks’

2022年4月7日
13曲




1. I’m Not Fakin – Pulse
スターティングソング / ミンクス」に対する偽のクレームを作成するチーム。
2. I’m Satisfied – Joe Bataan
オープニングクレジット
3. What I Got, I Got (Radio Version) – Maurice Rice, Herschey Barr
4. Il Se Passe Des Choses – Brigitte Fontaine
[0:05′] リッチーは、招待状を送ってくれた画廊を訪ねます。
5. Blending Soul – Soul Blenders
[0:08′] Dougは「Minx」が2時間で完売したことを知る。
6. Hey Now Mama – Metaphysical Animation
[0:11′] バンビはリッチーに、画廊に行ったときのことを話す。
7. I’ll Go All The Way – Gloria Barnes
[0:14′] DougとTinaがスタジオで夕食をとる。
8. Look Away – The Kit Kats
[0:15′] ジョイスはワインを飲みながら、新聞を読んでいる。
9. My Special One – Ray Alexander Technique
[0:18′] リッチーとバンビがパーティーにやってくる。
10. Joy – Apollo 100
[0:23′] ジョイスがラジオで “Minx “について話す。
11. Natural Beauty – Lj Waiters
[0:25′] DougはTinaから良い知らせを聞く。
12. El Último Que Se Rie – Gilberto Sextet
[0:27′] ジョイスがパーティに到着。
13. She’s A Winner (Win, Place or Show) – The Intruders
[0:27′] デヴィッド・ホックニー、ジョイスに「ミンクス」の成功を祝福される。
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第8話: ‘Oh, so you’re the sun now? You’re the giver of life?’

2022年4月7日
6曲


1. The Golden Road (To Unlimited Devotion) – Grateful Dead
オープニングクレジット
2. The Prisoner – Lemon Fog
[0:02′] Joselynは3人の男性と話す。
3. Walk Tall – Geoffrey Gascoyne
[0:03′] DougとGlennはバーでお酒を飲んでいます。
4. Do The Dog Funk – Isaac Clark
[0:05′] リッチー、バンビ、ティナの3人がショットでお祝い。
5. You Got The Power – Sonny Jones
[0:08′] 1968年、マンハッタンでジョイスはジョージと話をする。
6. Jesus Was A Cross Maker – Judee Sill
[0:22′] JoyceはDougと口論になった後、仕事を辞めます。
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第9話: ‘A scintillating conversation about a lethal pesticide’

2022年4月14日
11曲




1. I Got A Situation – Brother to Brother
オープニングクレジット
2. It Never Rains In Southern California – Albert Hammond
[0:01′] シェリーは夢の中で、ある男性と親密な時間を過ごす。
3. Once You Get The Feelin (Reach For The Sun) – Pulse
[0:04′] Dougは雑誌についてチームと話し合っています。
4. A Special Path – Becky Severson
[0:06′] JoyceはElayneに会い、「Minx」についての彼女の意見を聞く。
5. Na Na – Coke
[0:08′] エレーヌはジョイスや他の女性たちと昼食をとっている。
6. You Upset My Mind – Little Tommy
[0:13′] Dougが写真撮影を始めたいと言っています。
7. Santa’s Got A Bag Of Soul – Soul Saints
[0:13′] Dougが写真撮影を始めたいと言っています。
8. Don’t Let Him Take Away Your Mind – 4Th Coming
[0:14′] シェリーは新しいセクシーな服に挑戦し、バンビは写真を撮る。
9. She’s Got To Have It – Deep Throat
[0:20′] バンビはシェリーの写真を撮っている。
10. Rock Steady – Aretha Franklin
[0:20′] ジョイスはスラッシュを取り出しながら男性を見かけ、後を追う。
11. I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free – Nina Simone
エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第10話: ‘You happened to me’

2022年4月14日
10曲


1. I’d Like To See The Bad Guys Win – Margo Guryan
スタート曲 / 女性が夫のために料理をしながら、夫に快楽を求める。
2. Take Me – Fabulous Souls
オープニングクレジット
[0:01′] ジョイスは新しい雑誌の表紙を見ている。
3. Loaded to the Gills – Michael Liggins & The Super Souls
[0:05′] ノーマンは番組で「ミンクス」について語る。
4. Ham Hocks and Beans, Pt.1 – Chuck Womack And The Sweet Souls
[0:07′] スタジオ前で抗議する男性も。
5. Hey Mister – The Fever Tree
[0:09′] シェリーは部屋の片づけを始める。
6. Raffica – Seq. 4 – Strong Beat – Silvano D’Auria
[0:14′] ノーマンとその友人がラジオ番組で話す。
7. Peyote Moon – Don Debrauwere
[0:18′] バンビは暴徒と話をするために外に出る。
8. Ever Living Soul – Up With People
[0:19′] 暴徒はスタジオに侵入する。
9. New World Coming – Cass Elliot
[0:24′] Dougはスタジオへの侵入者を処理するために何人かを呼びました。
10. Fancy (Radio Edit) – Bobbie Gentry
エンディングクレジット


TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る




予告編の曲(全曲)
Satisfaction - The Cooperettes


でのストリーミング:  HBO Max

カテゴリー:連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: Minx

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください