Ten Percent シーズン1 サウンドトラック

のサウンドトラックが発売されました Ten Percent シーズン1 音楽, 2022年のTVシリーズから、エピソードごとにリストアップされ、シーンの説明とタイムライン、Prime Video Seriesの全トラックリストを表示し、聴くことができます。



Ten Percent シーズン1 第1話
Ten Percent シーズン1 第2話
Ten Percent シーズン1 第3話
Ten Percent シーズン1 第4話
Ten Percent シーズン1 第5話
Ten Percent シーズン1 第6話
Ten Percent シーズン1 第7話
Ten Percent シーズン1 第8話

シーズン1 • 第1話

2022年4月28日
7曲


1. Nightingale Hart – Rael Jones
スターティング・ソング / イギリスのある都市の概要。
[0:51′] エンディング・クレジット曲
2. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:02′] オープニングクレジット
3. Soho Salsa – Rael Jones
[0:12′] スマホを見ながら街を歩くミーシャ。
4. Got Me – Laura Mvula
[0:16′] ミーシャはアシスタントを引き受けた。
5. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:24′] オリーは階段を上りながら、ダンへの電話の伝言を残す。
6. When Tomorrow Comes – Eurythmics
[0:27′] ケリーは道を歩いていて、ある広告を見つける。
7. Improvising – Rael Jones
[0:29′] ミーシャが男性2人とエレベーターに乗り込むシーンの前。

シーズン1 • 第2話

2022年4月28日
5曲





1. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:06′] オープニングクレジット
2. Wet Dream – Wet Leg
[0:35′] ルークがミーシャに飲み物はどうかと聞く。
[0:36′] ルークとミーシャは酒を飲みながら話す。
3. Salon Bar (Full Mix) – Harry Bluestone & Emil Cadkin
[0:36′] ダンは芝居を見に行くんだ。
4. There Must Be An Angel (Playing With My Heart) – Eurythmics
[0:39′] ルークとミーシャはショットを飲み、ほどなくしてバーを後にする.
5. Call My Agent – Rael Jones
[0:49′] エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第3話

2022年4月28日
9曲


1. Tea Break – Rael Jones
[0:01′] 役者とスタッフは20分ほど休憩を取り、談笑する。
[0:21′] レベッカは自分とマーゴックスのために朝食を用意する。
2. Sorrow – David Bowie
[0:03′] 役者もスタッフも仕事に戻る。
3. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:03′] オープニングクレジット
4. Soho Salsa – Real Jones
[0:12′] ルークがミーシャのオフィスに到着し、ミーシャに挨拶に行く。
[0:24′] ゾーイは俳優テストを受ける。
5. Tunnel Vision – Lee Richardson & Richard Macklin & Tom Ford & James Cocozza
[0:18′] ダンとレベッカはクラブで飲んでいます。
6. Levitating – Dua Lipa Feat. DaBaby
[0:19′] レベッカはクラブにいるマルゴックス・マルトゥアナに挨拶に行く。
7. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:30′] ドミニクは俳優業を辞め、去っていく。
[0:45′] ドミニクは劇中で現れるべき時に現れない。
8. Once In A Lifetime – Talking Heads
[0:41′] 役者は芝居の準備中。
9. Call My Agent – Rael Jones
[0:43′] ドミニクがステージに上がり、演技を始める。
エンディングクレジット曲

シーズン1 • 第4話

2022年4月28日
8曲




1. Tea Break – Rael Jones
スタート曲/ジョナサンは同僚にZoomミーティングを行うと宣言する。
[0:28′] トイレ休憩をするHimeshとEmma。
2. Soho Salsa – Rael Jones
[0:01′] ステラはジョナサンのオフィスを後にする。
[0:17′] 撮影現場で話すダンとレベッカ。
3. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:06′] オープニングクレジット
4. Improvising – Rael Jones
[0:13′] 撮影現場の外でヒメッシュを待つダン。
[0:18′] セットからジョナサンのオフィスへの移行。
5. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:16′] ジュリアはミーシャがジョナサンと屋上に行くのを目撃する。
6. Holiday Flight – Robert Farnon
[0:30′] ゾーイは、撮影現場で自分がどう行動するかを想像する。
7. What a Difference A Day Makes – Dinah Washington
[0:41′] ゾーイとダンは外でキス、エマとヒメシュはその場でキス。
8. Call My Agent – Rael Jones
[0:47′] エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第5話

2022年4月28日
9曲


1. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:01′] オープニングクレジット
2. Soho Salsa – Real Jones
[0:03′] ジョナサンはクリステンのために、会議で違う場所に座らなければならない。
[0:11′] ダンはフィービーのためにドアを開け、彼女は彼に感謝する。
3. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:08′] ミーシャとジュリアは、ケビンがオリーの机を並べ替えるのを見ています。
[0:13′] ジョナサンは、クリステンの発言に戸惑いながらも、その場を後にします。
4. Take It All – Ben Mclusky & Adele Roberts
[0:19′] ミーシャ、オリー、そして彼の友人たちは町に出ている。
5. Ya Ya Power – KingupingU
[0:22′] ライアン・スワンと一緒に写真を見るミーシャ。
6. Madama Butterfly, Act II: Un bel di vedremo – David Tobin, Jeff Meegan, Julian Gallant, English Session Orchestra & Anne de Renais
[0:27′] ジョナサンは電話でサイモンと話し、サイモンを解放しなければならないと言う。
7. Relationship with Cleaner – Rael Jones
[0:31′] ミーシャの “秘密 “を知ったオリーは、ミーシャを見つめ続ける。
8. Christine – Christine And The Queens
[0:42′] レベッカが家に着くと、マーゴックスが料理をしていた。
9. Call My Agent – Rael Jones
[0:47′] エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第6話

2022年4月28日
9曲




1. Soho Salsa – Rael Jones
[0:01′] ミーシャは、オフィスに入るとみんなから見られているような気がします。
[0:31′] ジョナサンはデイビッドとジェスを訪ね、おしゃべりをする。
[0:36′] ジョナサン、ダビデとジェスを和解させる。
2. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:02′] オープニングクレジット
3. Vegas – Keys Zuna
[0:13′] ミーシャがレベッカのプレスリリースを書いていると、誰かが彼女のインターホンを呼び出した。
4. Suzanne Beware of The Devil – Dandy Livingstone
[0:15′] レベッカはワインのボトルを開ける。
5. Route Du ROM – Latché Swing
[0:17′] ジョナサンは妻に家を追い出される。
6. Today – Shelby Lynne
[0:27′] レベッカとマーゴックスは、ワインを飲みながらマーゴックスの元彼について話す。
7. Branded Man – Merle Haggard & The Strangers
[0:29′] ジョナサンはミーシャからもらった台本を見つける。
8. A Night Like This – Caro Emerald
[0:39′] ジョナサンとキルスティンがプレミアに登場。
9. Call My Agent – Rael Jones
[0:47′] エンディング・クレジット曲

シーズン1 • 第7話

2022年4月28日
9曲




1. Call My Agent – Rael Jones
[0:00′] タクシーでアンナ・パヴロヴァの家に到着したレベッカ。
[0:48′] エンディング・クレジット曲
2. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:02′] オープニングクレジット
3. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:03′] ジョナサンが家に帰ると、見知らぬ人たちが家の中にいた。
[0:11′] ミーシャはルークに、レベッカとの面会を設定するよう持ちかける。
[0:37′] レベッカはクレマンスが部屋を出て行くのを見送る。
[0:39′] ジョナサンは動揺した様子で事務所にやってくる。
4. You Come Around – AXS Music
[0:11′] レベッカとマーゴーは、マーゴーがパソコンで何か書いている間、おしゃべりしています。
5. Soho Salsa – Rael Jones
[0:12′] オフィスに到着したジョナサンは、ドアの裏に自分のシャツを見つける。
[0:23′] ダンが俳優と語る、マーカス監督について。
6. Wartime Speeches – the White Cliffs Of Dover (There’ll Be Bluebirds Over) – Sir Winston Churchill & Vera Lynn
[0:16′] ゾーイは映画に出演しており、監督が指示を出しに来る。
7. Chattanooga Choo Choo – The Andrew Sisters
[0:18′] ダンが撮影現場にやってきて、監督と話をする。
8. Salsa Fever – Philippe Guez & Patrick Maarek
[0:43′] ジュリアはジョナサンを連れて街に繰り出し、ダンスを楽しむ。
[0:45′] ジュリアはジョナサンとダンスをする。
9. Aurora Boreal – León Larregui
[0:46′] ジョナサンとジュリアは、ジョナサンのホテルの部屋で一夜を明かします。

シーズン1 • 第8話

2022年4月28日
11曲


1. After You – Rael Jones
[0:01′] ダンがデビッドと朝食をとる。
[0:13′] ジョナサンはジュリアを捜してオフィスを歩き回る。
2. Gopher Mambo – Yma Sumac
[0:02′] オープニングクレジット
3. Chimisamba – The Ole Olafsen Band
[0:09′] ジョナサンは家に帰り、妻と話をする。
4. Soho Salsa – Rael Jones
[0:11′] ジョナサンは、帰る前にもう一度、自分の家を見つめる。
5. Clara – Leo Nissim
[0:15′] ミーシャはジョナサンの妻を訪ねます。
6. We Gave Up Too Soon – Leigh Gracie
[0:16′] 飲み過ぎたDavidはDanと会話をする。
7. With You I’m Born Again – Billy Preston & Syreeta Wright
[0:17′] Davidとdanはこの曲をカラオケで歌っています。
8. Improvising – Rael Jones
[0:18′] オフィスへの変遷。
9. The Wheels Turn – Rael Jones
[0:22′] JonathanはJuliaの家に行く。
10. Demain C’est Toi – Zaz
[0:46′] ステラはクリステンと一緒に飲みに行く。
11. Call My Agent – Rael Jones
[0:49′] エンディング・クレジット曲


Ten Percent シーズン1 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:2022年4月28日
レーベル ミラノレコード
オリジナル音楽作曲者 ラエル・ジョーンズ
 
1. Call My Agent
2. Soho Salsa
3. Nightingale Hart
4. Improvising
5. Presenteeism
6. Misha
7. Tea Break
8. A Splendid Bag of Apples
9. Sad Face
10. After You
11. Dad’s Office
12. Funeral
13. Wrapping for the Day
14. Be My Agent
15. Relationship with Cleaner
16. Interception
17. The Wheels Turn
のスコアソングプレイリストをフルで聴くことができます。 Ten Percent シーズン1 サウンドトラック :

YouTube
Spotify



TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る

この投稿は次の場所でも利用できます: 英語 スペイン語 フランス語 ポルトガル語 ドイツ語 イタリア語



予告編の曲(全曲)
Gopher Mambo - Yma Sumac

でのストリーミング: Prime Video

カテゴリー: Prime Video, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール


IMDB: Ten Percent

サウンドトラックを共有する


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ

Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください