コンテンツへスキップ
2022年公開の映画『The Class』のサウンドトラック、トラックリスト、サウンドトラック全12曲のフル試聴、予告編トラック。映画で使用されたすべての曲名、誰がそれらを歌うか、スコア、クレジットを表示します。14のシーンの説明を時系列で読むことができます。



ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. One Step At A Time –Cherry Cherry Red
この曲は映画の冒頭で流れ始め、オープニング・クレジットの間も続きます。
[01:47′]フォーク氏はジェシーに、タレントショーで彼女を見たいからギターを預かってもいいと言う。
2. La Donna E Mobile – Giuseppe Verdi
劇中歌2曲目/フォーク氏が通勤中の車の中で聴いている曲です。
3. Where Are The Heroes – Nineonone
[0:13′] ミランダとフォークは、生徒たちに1時間の論文執筆時間を与えた後、教室を後にした。
4. Good Life Special – Chel Strong
[0:16′] ひまわりの種を食べるジェイソンを撮影するケイシー。
5. Loud As You Can – Mike Krompass, Robbie Nevil
[0:20′] フォークさんとミランダは窓から、課題に取り組む以外のことをしている生徒たちを眺めています。
6. It’s Feeling Good – Extreme Music
[0:35′] 二人一組になった後、ミランダは生徒たちに授業から抜け出してプロジェクトに取り組むことを提案する。
[01:44′] ミランダが生徒の論文を読むときに繰り返す。
7. Killin It – Daniel Mark Farrant, Nicholas Patrick Kingsley, Jai Amore
[0:42′] フォーク氏は校内を歩き回って生徒の様子を確認し、人目を忍んでスパイ活動をしようとする。
8. The Remedy – Hannah Kepple
[0:58′] ジェシーが皆の前で歌を歌えるようにと、マックスがギターを持ってやってくる。
9. This Feelin – Nineoneone, Vincent Steel, Michael Woodenbridge
[01:38′] 課題に何を書けばいいのかわからない仲間たちに、マイケルは「Fを取られて落ちこぼれないように何でも書こう」と思いつく。
[01:49′] ミランダはメールボックスを開き、学生たちが送ってきた写真を見る。
エンドクレジット

10. A Beautiful Life – David Feldstein, Jamie Dunlap, Marc Ferrari, Scott Nickoley
[01:42′] 生徒が書類を提出した後、授業は解散となる。
11. The Remedy – Debbie Gibson
[01:51′] エンドクレジットの2曲目


映画予告編
この映画の予告編を見る

予告編の曲(全曲)
Here We Go - The Everlove

カテゴリー:ドラマ映画サウンドトラック

IMDB: The Class

The Class映画情報
映画のジャンル ドラマ
発売日(ワイド): 2022年9月9日
ランタイム: 1時間54分
プロダクション: Le Monde Productions, Monaco Films
販売代理店: Brainstorm Media
取締役: Nicholas Celozzi
スターズ: Debbie Gibson, Anthony Michael Hall, John Kapelos


作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください