コンテンツへスキップ

The Cleaning Lady シーズン1 サウンドトラック

曲目: 58 シーンの説明: 39 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 10  |  最終回: 2022年3月14日

コメント無し

The Cleaning Ladyシーズン1音楽へのサウンドトラック、ビューと2022テレビ番組からすべての曲を聴く、エピソードによってリストされて、シーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストとします。
The Cleaning Lady シーズン 1 第1話
The Cleaning Lady シーズン 1 第2話
The Cleaning Lady シーズン 1 第3話
The Cleaning Lady シーズン 1 第4話
The Cleaning Lady シーズン 1 第5話
The Cleaning Lady シーズン 1 第6話
The Cleaning Lady シーズン 1 第7話
The Cleaning Lady シーズン 1 第8話
The Cleaning Lady シーズン 1 第9話
The Cleaning Lady シーズン 1 第10話




シーズン 1 • 第1話 : ‘TNT’

2022年1月3日
9曲


1. Luck Be A Lady – Frank Sinatra
スタート曲 / 結婚式でキスをしているカップルを見ながら、フィオナに話しかけるトニ。
2. Us (Faith Santilla; Explicit) – Ruby Ibarra
[0:03′] 他の掃除婦に首を殴られたスティービーを、ソニー(医者らしい)が助けた後。
3. TikTok – Zaena X Jason Maek
[0:04′] フィオナは、妹の面倒を見ない息子を叱っている。
4. Turn It Up – Olly Anna
[0:07′] トニーとフィオナが解雇されそうになった後、ソニーがマネージャーに相談し、2人の雇用を維持することになったシーンです。
5. Let’s Get Filthy – Lady Bri
[0:24′] トニーとフィーは、クリニックから電話があり、リュカの予約を入れたことを祝って、遊びに行くことにした。
6. Queen – I.Am.Em feat. Chris Prythm & PUSH.audio
[0:28′] アルマンがトニをゴールデン・フェニックス・クラブに迎えに来た後。

7. Bo$$Day – Don Elektron & BIA
[0:30′] ベッドで寝ているナディアを見つけたソニーは、家の掃除を続けていた。
8. Swipe It Off – Leo Justi & Brazzabelle
[0:33′] アーマンがトニーと一緒に 部屋を掃除してるんですよ 警察に見つからないようにね
9. Runaway – Mark Isham & Ruby Ibarra
[0:42′] トニーは、ルカがバスケットボールで遊べるように、ルカを守る大きな殻を作りました。

シーズン 1 • 第2話 : ‘The Lion’s Den’

2022年1月10日
3曲


1.Good Vibes – Thankyouverymuch
[0:02′] ボーリング場で働いているソニーは、息子の薬をもらうために電話をかけている。

2. Bloodstream – Nick Isham & Ruby Ibarra
[0:12′] ソニーはアルマンと話をした後、マテオがアルメニアの人たちに殺された部屋の床の血をきれいにし始めた。
3.Ain’t That a Kick In The Head – Dean Martin
[0:13′] 次のシーンでは、ソニーが部屋の掃除を終えた後、アーマンが車でタワーリゾートホテルに向かっている。

シーズン 1 • 第3話 : ‘Legacy’ (S06 E03)

2022年1月24日
4曲


1. All Night (Extended club version) – Example
前話回想の直後、アルミンがクラブに入ってくる。
2. Catch My Breath – Confidence Man
[0:14′] アーマンは電話でお客さんに話している。だから、ハヤックの娘の結婚式の引き出物として、それぞれお金を持ってくるように。
3. Nothing’s Gonna Hurt You Baby – Cigarettes After Sex
[0:16′] ヘッドホンでこの曲を聴きながら、ホテルの床を掃除しています。
4. Drinkee – Sofi Tukker
[0:27′] アーマンは客から金の入った封筒を回収し、トニーはその金の出所について、FBIと取引できるような情報を得ようとしている。

シーズン 1 • 第4話 : ‘Kabayan’

2022年1月31日
2曲


1.Bad Reputation – Joan Jett & The Blackhearts
前回のエピソードを振り返った後、ThonyとFiはバンでラスベガスからロサンゼルスまでドライブしています。

2. Let Me See – Irama Pacific
[0:16′] ソニーはクラブで、議員のエリックとアーマンが話しているテーブルの下に、実は録音機であるペンを置く勇気を持とうとしている。
[0:24′] フィーは弁護士に会いに行き、クリスの市民権取得のための書類作成を始めるためのお金を渡しました。

シーズン 1 • 第5話 : ‘The Icebox’

2022年2月7日
3曲


1. Stick Up – Loft
これまでのエピソードを振り返った後、トニーとフィー、そして他の清掃員たちは、パーティーバスを清掃することになる。

2. Girls Just Want To Have Fun – Cyndi Lauper
[0:01′] バスからマイクを取り出したFiは、女性たちに「今こそ楽しむときだ」と語りかけた。ということで、バスを掃除しながら歌い、踊り始めた。
3.Moonlight Mile – The Rolling Stones
[0:40′] フィーは強制送還のためのバスに乗り、トニーとギャレットは彼女のバスを探している。

シーズン 1 • 第6話 : ‘Mother’s Mission’

2022年2月14日
2曲


1.Devil & The Hourglass – Nathan Fox
これまでのエピソードを振り返った後、ギャレットとFBIの一団は、賄賂を受け取ったハヤックの部下を逮捕するためにクラブを急襲している。

2. Tight Rope – Ruby Ibarra
[0:34′] リュカが必要としている肝臓と引き換えにしなければならない3つの腎臓摘出手術のうち、最初の手術の準備をするために、ソニーは手を洗っています。

シーズン1 • 第7話: ‘Our Father, Who Art in Vegas’ (S06 E07)

2022年2月21日
5曲


1. Deck The Halls
スタートソング / 家族の前で歌うフィオナ。
2. Someone To Watch Over Me – Jean Louisa Kelly
[0:01′] カラオケでマルコの好きな曲を歌うTony。アルマンはクラブで酒を飲みながら、ソニーのステージを想像する。
3. Yas U Kno – Atomic Drum Assembly
[0:19′] ヘリコプターを降りたノアは、アルマンとナディアに会う。その後、彼らは銃眼に向かい、ナディアは射撃のテクニックを見せる。
4. If Only – Naylor
[0:33′] Thonyはクラブに行き、Armanにオファーを受けたことを伝える。

5. What Future Holds – Ruby Ibarra and Mark Isham

シーズン1 • 第8話: ‘Full On Gangsta’

2022年2月28日
3曲


1. Back to Black – Amy Winehouse
前のエピソードを振り返った後、ThonyとFiは仕事をしており、Marcoは騒いで追い出されたカジノにいる。.
2. Just You – James Warburton, Jade Pybus
[0:15′] ルカとダラが寝ている間に、ソニーはアルマンと一緒に酒を飲む。
3. El Reloj – Los Tres Caballeros
[0:16′] アルマンはトニにこの曲で踊ろうと説得し、しばらくするとアルマンが歌詞の一部を翻訳してくれる。Thonyが帰る直前に二人はキスをする。

シーズン1 • 第9話: ‘Coming Home Again’

2022年3月7日
2曲


1. Tres Racas – Marco Tegui
[0:23′] アーマンはハヤクと話すためにナイトクラブに行った。
2. Mr Rager – Kid Cudi
[0:40′] ケイティが国土安全保障省のデイブ・デポールとともに国境にやってきて、ソニーは逮捕される。 NadiaとArmanが自宅で箱に入ったCarlosの遺体を見つけると、曲は続く。

シーズン1 • 第10話: ‘The Crown’

2022年3月14日
6曲


1. Bye Bye Baby (Live) – The Holllow Legs
[0:12′] アーマンはトニーとギャレットとレストランで会い、3人全員を対象とした取引について話をする。
2. Love Is A Power – Paul Hardcastle
[0:16′] アーマンとナディアはノアと会って、銃の取引について話している。
3. Laptop – Mark Isham
[0:25′] ギャレットがレニーに話しかけている間、FBIの全員が逮捕の準備をしています。アーマン、ハヤク、ノアの3人は取引のためにスイートルームに向かっている。
4. These Boots Are Made For Walking – Geri Halliwell
[0:31′] ギャレットがレニーに話しかけている間、FBIの全員が逮捕の準備をしています。アーマン、ハヤク、ノアの3人は取引のためにスイートルームに向かっている。
5. you should see me in a crown – Billlie Eilish
[0:37′] ThonyはArmanと話すために刑務所に行き、彼はThonyにパスワードを教える。そしてThonyはNadiaに封筒を届け、一方でNadiaはThonyにまだ自分が働いていることを思い知らせる。
6. Lost Without You – Ruby Ibarra, Nick Isham
[0:41′] ソニーが帰宅すると、マルコがリュカを連れて出て行っていた。


The Cleaning Lady シーズン1 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル発売日:2022年3月11日
レーベル ウォータータワー・ミュージック
オリジナル楽曲の作曲者 Mark Isham, Ruby Ibarra & Nick Isham
 
1. Luca
2. Thony Takes the Job
3. Runaway – Ruby Ibarra & Nick Isham
4. Thony Tells Arman
5. Breaking In – Ruby Ibarra & Nick Isham
6. Garrett and Guns
7. Fiona’s Family Bonds
8. What the Future Holds – Ruby Ibarra
9. Thony and Arman Team Up
10. Laptop
11. Tightrope – Ruby Ibarra & Nick Isham
12. Arman and Isabel
13. Nadia
14. Bloodstream – Ruby Ibarra & Nick Isham
15. Nadia Betrayed
16. Let’s Roll Out
17. Take the Win
18. Lost Without You – Ruby Ibarra & Nick Isham
19. Someone to Watch Over Me – Elodie Yung
のスコアソングプレイリストをフルで聴くことができます。 The Cleaning Lady シーズン1 サウンドトラック :

YouTube
Spotify



TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る




予告編の曲(全曲)
Dark Side - Cece And The Dark Hearts & AG


でのストリーミング:  Fox, Hulu

カテゴリー:連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: The Cleaning Lady

より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください