コンテンツへスキップ

The Kardashians シーズン1 サウンドトラック

曲目: 55 シーンの説明: 56 タイムライン  |  放映日: 完成品  |  エピソード: 10  |  最終回: 2022年6月16日

コメント無し

TheKardashiansシーズン1の音楽へのサウンドトラック、ビューと2022 Huluテレビ番組からすべての曲を聴く、シーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストで、エピソードごとにリストされている。

The Kardashians シーズン1 第1話
The Kardashians シーズン1 第2話
The Kardashians シーズン1 第3話
The Kardashians シーズン1 第4話
The Kardashians シーズン1 第5話
The Kardashians シーズン1 第6話
The Kardashians シーズン1 第7話
The Kardashians シーズン1 第8話
The Kardashians シーズン1 第9話
The Kardashians シーズン1 第10話

の新しいサウンドトラックをチェックしてください。カーダシアン家のセレブな日常 シーズン2 サウンドトラック


シーズン1 • 第1話: ‘Burn Them All to the F*cking Ground’

2022年4月14日
5曲


1. 777 – Bruno Mars, Anderson .Paak & Silk Sonic
オープニングシーン/コートニー、クロエ、ケンダルの自宅上空からドローンによる映像、そしてカイリーのコスメの自宅へ、最後はキムが写真撮影の監修に追われる工業用ビルへ。
2. Hot Gossip – Vanacore Music
[0:02′] キムの庭にあるボールピットと滑り台のシーンの前.
3. Ain’t Nobody Like Me – Vanacore
[0:04′] キムの家に到着したクリス。
4. On Fire Now – Vanacore Music
[0:16′] スコットは、番組の撮影がない間に過ごした時間について、プロデューサーと話し合っています。
5. I Want It – Vanacore Music
[0:24′] SNLでの衣装を手伝ってくれるDanielleに会うKim。

シーズン1 • 第2話: ‘Did Somebody Tape That?’

2022年4月21日
6曲


1. Glimmer – Nicole Serrano
[0:02′] コートニーとトラヴィスとの家探しに引き継ぎながら、マリブからのショット。
2. I Call The Shots – Vanacore Music
[0:21′] Late Late Show with James Corden」のためにメイクアップしてもらったクロエ。
3. Don’t Forget To Breathe – Vanacore Music
[0:25′] クロエが楽屋を後にし、ショーでの夜が始まる。
4. Welcome to My Future – Saint Middleton feat. Natalie Madigan
[0:29′] KrisとKourtneyは、West Hollywoodにあるデザイナーのショールームに行く。
5. Get On My Level – Vanacore Music
[0:34′] キムはSaturday Night Liveのプロモ撮影をしています。
6. Move – Vanacore Music
[0:40′] クリスとクロエは、SNLに出演するキムを応援するためにニューヨークに到着。
エンドクレジットの歌

シーズン1 • 第3話: ‘Live from New York’

2022年4月28日
3曲


1. Dance With Me – Jesus Velazquez
[0:15′] 大通りを散歩するKrisとKhloe。
2. Turn Up The Vibe – Vanacore Music
[0:20′] みんな、あと少しで本番を迎えるキムの幸運を祈っています。
3. Big Energy – Latto
[0:24′] キムの活躍でみんなSNLのアフターパーティに行く。

シーズン1 • 第4話: ‘Live from New York’

2022年5月5日
2曲


1. You (Accoustic) – benny blanco, Marshmello & Vance Joy
[0:10′] TravisとKourtneyがビーチに乗り込む。両家の家族が遠くから見守る中、彼は彼女にプロポーズをする。
2. Got To Love This Feeling – Vanacore Music
[0:28′] キムとクロエが丘の上まで競争する。

シーズン1 • 第5話: ‘Who is Kim K?’

2022年5月12日
7曲


1. Time Of My Life – Vanacore Music
[0:01′] キムの誕生日を祝うために、家族がプレゼントを持ってやってくると。
2. Make It – Vanacore Music
[0:10′] クリスは一緒に朝食をとった後、キムの家を後にする。
3. Allez Hop! – PRTTY VMPR
[0:13′] ケンダルとヘイリー・ビーバーは、一緒にニューヨークの友人たちを訪ねている。
4. Boss – LG ( Team Genius)
[0:15′] KrisはScottとレストランで昼食をとる。
5. Find Out – Satin Jackets feat. Marble Sounds
[0:26′] クリスの誕生日パーティーのため、新居に到着したゲストたち。
6. Living In The Sunshine – Unica
[0:33′] マイアミにいるKendallは、母親に誕生日パーティーのことを聞くために電話をかける。
7. Queen – Stella Mwangi
[0:34′] クロエはレストランでマリカと出会う。

シーズン1 • 第6話: ‘This is a Life or Death Situation’

2022年5月19日
0曲

このエピソードに該当する楽曲はございません。

シーズン1 • 第7話: ‘Where I’ve Been and Where I Wanna Go’

2022年5月26日
7曲


1. Some Fun – Peter Verdell feat. Isla June
[0:04′] カイリーとクリスは一緒にスーパーに行く。
[0:11′] カイリーとクリスが洗車に行くところを繰り返す。
2. Blue – FLAVIA
[0:07′] コートニーは妊娠に役立つかもしれないクレンズについて、ボーイフレンドと話し合っている。
3. Bet On That – Low End City feat. That Kid CG
[0:14′] キムは倉庫に行き、彼が長年着てきた服をチェックする。
4. Time To Celebrate – KID SOMETHING & Fa$ho
[0:31′] クロエが新居を紹介。
5. The Heat – DEVMO
[0:32′] VOGUE』誌の表紙を撮影する場所に到着したキム。
6. Confidence – FAYV & Ghosthood & Alexa Jaye
[0:33′] 着替えて、ヘアメイクをして、写真を撮ってもらうキム。
7. What I Want – Bagsy
[0:35′] 写真撮影の際、キムが「他のどのヴォーグの撮影よりも、やっていて進化しているように感じる」と言ったとき。

シーズン1 • 第8話: ‘Never Go Against the Family’

2022年6月2日
7曲


1. Glam – Vanacore Music
[0:01′] 冒頭、彼女たちが母親の家に集まったとき。
2. New Ting – Stella Mwangi
[0:03′] スコットがクロエの新居に到着。
3. Do Ma Thang – King Flexx
[0:07′] コートニーはグウィネス・パルトロウに会いに行く。
4. Yipikaye – Mad Circuit, LG (TEAM GENIUS) & Sereda
[0:10′] KourtneyとGwynethが会話を終えると、曲が流れる。
5. Play With Fire – Vanacore Music
[0:26′] コートニーの家で、アシスタントとキャンドルの香りを相談する。
エンドクレジット

6. Been High – Amber Ryann
[0:28′] クロエは電話で母親とマスタークラスの話をした後、自宅へ行き、風呂の準備をする。
7. Ride With Me – Ratchet
[0:35′] ドミニカ共和国で開催されるSports Illustratedに向け、飛行機で出発するキム。

シーズン1 • 第9話: ‘Bucket List Goals’

2022年6月9日
7曲


1. Shine – That Chicc and Barks IV
[0:07′] ドミニカ共和国に到着したキムが、水着でポーズを取り始めた後。
2. Glow Up – LDYJ
[0:14′] クロエはエマと会い、「グッド・アメリカン」について話す。
3. Move – Ellen Dee
[0:17′] ドミニカ共和国に戻り、夜、写真撮影をするキム。
4. New New – MIZZI
[0:21′] 写真撮影中、EmmaはKhloeに先月37,000本のショートジーンズを販売したことを告げます。
5. Throw It Down – Go Live Gang
[0:26′] ケンダルとクロエは車の中で話をした後、カイリーに電話をかけます。
6. Show Em Up – MIZZI
[0:30′] キムは朝、体調不良で目覚め、「スポーツ・イラストレイテッド」の表紙の撮影の準備をする。
7. Everyday Should Be A Party – Vanacore Music
[0:36′] キャスティングの女の子たちに会うため、スタジオに到着したKhloe。

シーズン1 • 第10話: ‘Enough is Enough’

2022年6月16日
11曲


1. Welcome To My Future – Saint Middleton & Silervberg feat. Natalie Madigan
[0:03′] キムはクロエに電話をかけてトリスタンのニュースを伝えた後、キムはクロエの状況を話すために家族会議に出る。
2. Sucker Punch – TRACE
[0:07′] クロエはトリスタンへの思いと、彼が再び彼女を裏切る前に一緒に過ごした瞬間について語る。
3. Nobody Love Like Us – Am!R
[0:09′] ケンダルの家では、彼女が健康のために使っている巨大な機械を取り出す。
4. Jingle Bells – キャスト
[0:18′] クリスはスタジオでクリスマスソングを録音する。
5. Like A Marathon – Vanacore Music
[0:24′] キムはクリスマスの写真撮影のため、ヘアメイクをしにスタジオへ。
6. I Slay – Tina Parol
[0:26′] クロエはスコットの家に行く。
7. It’s A Good Life – Peter Verdell feat. Ariana and the Rose
[0:30′] 車の中で、コートニーは母親に、トラヴィスから今後1年間、月に1回、結婚してほしいと言われたことを話す。
8. Jingle Bells – Kris Jenner
[0:31′] Kourtneyは、初めて聞く曲をみんなに聞かせるために、車の中で曲を流す。
9. Break – Party Nails
[0:34′] Huluの家族写真撮影のため、スタジオに到着したクロエ。
10. Brighter Days – Blessing Offor
[0:38′] クロエ、トリスタン、そして彼らの娘のモンタージュ。今シーズン以前に撮影された、家族全員での最高の瞬間のモンタージュです。
11. Speedster – Lester Fitzpatrick
エンドクレジットを表示します。

TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る


予告編の曲(全曲)
THANKFUL - DJ Khaled Feat. Lil Wayne & Jeremith


でのストリーミング:  Hulu

カテゴリー:Hulu, 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: The Kardashians

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください