コンテンツへスキップ
ミニオンズフィーバー音楽、2022年映画のサウンドトラック、トラックリストは、39フルサウンドトラック曲のすべてを聞く、19フルOST音楽&を再生4トレーラートラック。すべての曲名、誰がそれらを歌うか、17曲の追加プレイリスト、スコア、および映画で使用されるクレジットをストリーミング表示します。19のシーン解説を時系列で読むことができます。


ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. Despicable Me – Pharell Williams
2. Main Title & First Victim (from the film Jaws) – John Williams
[0:09′] グルーはミニオンたちと映画館に行く。
3. Bad Moon Rising – John Fogerty
4. String Quintet In E Major, Op. 13 Minuet – Luigi Boccherini
5. Cat Scratch Fever – Ted Nugent
6. You’re No Good – Linda Ronstadt
[0:22′] グルーはこの曲のレコードを聴く前に、ネファリオ教授に会う。
[1:25′] エンドクレジットの3曲目
7. Wave – Antonio Carlos Jobim
8. All The Young Dudes – Mott The Hoople
[0:29′] グルーが悪党から逃げ切った後、ミニオンたちがバンの中でこの曲を演奏します。
9. Get Down Tonight – KC and The Sunshine Band
[0:32′] オットーが石をなくしたことを知ったグルーは、誕生日パーティーで石を探し出すことにする。
10. Goodbye To Love – The Carpenters
[0:32′] グルーはミニオンたちと別れて石を探し、スーパー・ヴィランになるのだが、誘拐されてしまう。
11. Blitzkrieg Bop – Ramones
[0:36] ミニオンは少年の家に石を取りに行くが、彼は叔父にあげたと言う。
再び少年のところへ行き、石を返してほしいと頼むところから始まる。

12. On The Beautiful Blue Danube, Op. 314 – Johann Strauss
[0:40′] ミニオンは飛行機を操縦して、サンフランシスコのグルーに向かう。
13. More, More, More – Andrea True Connection
[0:42′] ワイルドナックルズがグルーに新しい装置、ディスコ拷問を見せる。
ミニオンたちがグルーが監禁されている家にたどり着くと、再び再生される。

[0:53′] ワイルドナックルズは、グルーに家の中の手伝いをさせるために、グルーを解き放ちます。
14. The Conversation – John T. Williams
15. Funky Town – Lipp Inc.
[0:52′] ミニオンはカンフーの練習をしています。おねえさんが注意してないときは、音楽を演奏します。
16. You Can’t Always Get What You Want – The Rolling Stones
[1:19′] 死を偽装したグルーとワイルドナックルズは、葬儀から車で逃げ出す。/
エンディングシーン

17. You Can’t Always Get What You Want – Pierre Coffin

ミニオンズフィーバー 公式OSTアルバム トラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック
オリジナル発売日:2022年7月1日
レーベル デッカレコード
オリジナル楽曲作曲者 various artists
 
1. Turn Up The Sunshine (Diana Ross & Tame Impala)
[1:04′] オットーはその石を持ってサンフランシスコのチャイナタウンにたどり着く。
[1:20′] エンドクレジットの1曲目
2.Shining Star (Brittany Howard & Verdine White)
スタート曲 / ベラが地図を盗んだ。
3. Funkytown (St. Vincent)
[1:23′] エンドクレジットの2曲目
4. Hollywood Swinging (BROCKHAMPTON)
[0:26′] 幼い頃から悪役になりたがっていたのを笑われたグルーは、6人の悪役から干支の石を盗み出す。
5. Desafinado (Kali Uchis)
6. Bang Bang (Caroline Polachek)
7.Fly Like An Eagle (Thundercat)
8. Goodbye To Love (Phoebe Bridgers)
9. Instant Karma! (Bleachers)
10. You’re No Good (Weyes Blood)
11. Vehicle (Gary Clark Jr.)
12. Dance To The Music (H.E.R.)
[0:54′] Otto finds the stone and gets a ride to San Francisco from the boy’s uncle.
13. Black Magic Woman (Tierra Whack)
14. Cool (Verdine White)
15. Born To Be Alive (Jackson Wang)
16. Cecilia (The Minions)
17. Bang Bang (G.E.M.)
[0:06′] オープニングクレジット/ワイルドナックルズが干支の石を盗んだ後、6人の悪党に裏切られる。
18. Kung Fu Suite (RZA)
19. Minions: The Rise of Gru Score Suite (Heitor Pereira)
のスコアソングプレイリストをフルで聴くことができます。 ミニオンズフィーバー サウンドトラック (2022) :

YouTube
Spotify


ミニオンズフィーバー 公式OSTアルバムトラックリスト、オリジナルモーションピクチャースコア。
オリジナル発売日:2022年7月8日
レーベル バック・ロット・ミュージック
オリジナル楽曲の作曲者 Heitor Pereira
 
1. The Vicious 6 Are Now Hiring
2. The Legendary Zodiac Stone
3. Vicious Funk
4. Career Day
5. Bedtime for Gru and the Minions
6. The Era of the Vicious 6
7. Fly Solo
8. Hide and Seek with Otto
9. Thanks, Mr. Nefario
10. Distinguished Villains
11. Little Thief
12. Where is Otto
13. Minions Fired
14. A Great Opportunity
15. Ransom Time
16. Otto Follows the Stone
17. Otto’s Motorcycle Chase
18. We’re Coming for You, Mr. Gru
19. Minions on the Trolley
20. Intruders
21. Masters and Pupils
22. Groovy Kung Fu
23. The Bank of Evil Heist
24. Knuckles’ Home Knocked Down
25. We Will Find You
26. Gru and Otto in Chinatown
27. The Vicious 6 Confront Gru
28. Zodiac Battle
29. We’re Gonna Do It All
30. Gru’s Coda
31. Bad Gru Rising
32. You Can’t Always Get What You Want
のオリジナルサウンドトラックソングプレイリストをお聴きください ミニオンズフィーバー:

YouTube
Spotify


映画予告編
本作の初の公式予告編を見る
本作の公式予告編第2弾を見る
公式予告編第3弾を見る


予告編の曲(全曲)
Lose Yourself - Eminem (first official trailer)
Sabotage – Beastie Boys (second and third official trailers)
Home Sweet Home – Mötley Crüe (second official trailer)
On The Beautiful Blue Danube, Op. 314 - Johann Strauss (third official trailer)

カテゴリー:アドベンチャー映画のサウンドトラック, アニメーション映画のサウンドトラック, コメディ映画のサウンドトラック

IMDB: Minions: The Rise of Gru

ミニオンズフィーバー映画情報
映画ジャンル:アニメーション、アドベンチャー、コメディ
リリース日(ワイド):2022年7月1日
実行時間:1時間27分
プロダクション: Universal Pictures, Illumination Entertainment
販売代理店: Universal Pictures
取締役: Kyle Balda, Brad Ableson, Jonathan del Val
スターズ: Steve Carell, Pierre Coffin, Taraji P. Henson


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください