コンテンツへスキップ
のサウンドトラックが発売されました。 リベンジ・スワップ 音楽、2022年のネットフリックス映画, トラックリスト、サウンドトラック28曲の全曲試聴、トレーラートラック1曲の試聴。全曲名、歌唱者、28曲の追加プレイリスト、スコア、映画で使用されたクレジットを表示します。28のシーン解説を時系列で読むことができます。



ソングクレジット - 追加の映画音楽 - 公式サウンドトラックのリストには含まれていないが、映画で流れている曲。
サウンドトラックの全曲試聴(可能な場合のみ)

1. For the Girls – Hayley Kiyoko
スタート曲 / ドレアがカップケーキを分けている間、人々はパーティーに参加する。
2. Do You Know (What It Takes) – Robyn
[0:03′] 部屋でしばらく過ごした後、ドレアは外に出てスピーチをする。
3. CYBAH – Syd & Lucky Daye
[0:06′] 彼氏と会った後、ドレアは自分のビデオを撮影する。
4. Brutal – Olivia Rodrigo
[0:10′] ビデオが流出した後、ドレアは自分の人生を変える決心をする。エレノアは車を運転しながら、母親と電話で話している。
5. The Impression That I Get – The Mighty Mighty Bosstones
[0:13′] ドレアとエレノアが初めて会った後、何人かの女の子はドレアが自分たちをハメたのだとほのめかす。
6. How’s It Going To Be – Third Eye Blind
[0:14′] ドレアの車が駐車場で壊れたので、エレノアがすぐに助けてあげる。
7. I Eat Boys – Chloe Moriondo
[0:18′] ドライブを終えた彼女たちは、そろそろチーズを食べようと思い、レストランに立ち寄ります。
8. Milionaria – Rosalinda
[0:19′] 秋にはローズヒルで、学生たちが抗議の声を上げている。
9. Celebrity Skin – Hole
[0:29′] ドレアはエレノアに変身が必要だと判断し、二人はショッピングに出かける。
10. Deceptacon – Le Tiger
[0:31′] イメチェン後の初登校の日、エレノアは男子生徒の前を通り、彼らの注意を引く。
11. Blondes – Blu DeTiger
[0:34′] エレノアがマックスのパーティーに招待されたので、彼女たちはお祝いをしています。.
12. Move – TOBi
[0:36′] パーティに到着したエレノアはマックスに歓迎され、皆がプールにいる間.
13. So Hot You’re Hurting My Feelings – Caroline Polachek
[0:39′] エレノアはキッチンに入り、ギャッビと話し始める。
14. Easy Going – Kacy Hill
[0:43′] 部屋にいるエレノアを見つけたマックスは、外のバルコニーで話をする。



15. Dumb Dumb – Mazie
[0:44′] パーティーの翌日、ドレアとエレノアは一緒に温室へ行く。
16. How Bizarre (Orchestral Version) – The Symphonic Pops
[0:46′] 上級生の指輪の儀式で、エレノアはマックスのグループと会うが、ドレアは一人で入ってくる。
17. Kids In America – Maude Latour
[0:50′] 彼女たちはトイレを出て外に出て、自分たちの計画が完璧に成功したことを確認する。
18. Pretend – Juliana Madrid
[1:00′] ラスの倉庫で、ドレアは絵の具を入れた風船で喧嘩を始める。
19. Flagpole Sitta – Harvey Danger
[1:04′] エレノアがマックスのメールを投稿したことで、生徒たちの間で混乱が始まる。
20. Silk Chiffon – MUNA feat. Phoebe Bridgers
[1:12′] エレノアとギャッビが話をしながら散歩していると、ギャッビがエレノアにキスをしようと思い立ちます。
21. Bitter Bitch – Helen
[1:16′] エレノアのサプライズバースデーパーティーに関する書き込みを見たドレアは、ラスとともに会場に足を踏み入れる。
22. She’s All I Wanna Be – BVNG
[1:19′] ドレアとの喧嘩を聞いたガビはエレノアと対峙する。
23. Shame Reaction – Pom Pom Squad
[1:24′] カリッサと話した後、ドレアはエレノアが暗示されているような人物ではないことに気づく。
24. Happier Than Ever – Billie Eilish
[1:34′] エレノアは病院で会ったドレアとの思い出を振り返る。
25. Dead To Me ( Simonyouth Remix) – Chloe Adams
[1:38′] 春、入学式にノラとドレアが一緒にやってくる。
26. Praise You – Fat Boy Slim
[1:48′] 彼女たちは復讐を果たし、皆はマックスが何をしたのか知ることになる。
27. Bitch – Meredith Brooks
[1:51′] 校長に相談した後、ドレアはノラと合流し、ドライブに出かける。
28. Dreams – The Cranberries
[1:53′] ドレアもエレノアもパートナーと仲直りし、マックスはリハビリ施設に通う。
最初のエンディングシーンの曲



映画予告編
この映画の予告編を見る

予告編の曲(全曲)
dumb dumb - mazie


でのストリーミング:  Netflix

カテゴリー:Netflix, コメディ映画のサウンドトラック

IMDB: Do Revenge

リベンジ・スワップ映画情報
映画のジャンル コメディ
発売日(ワイド)。2022年9月16日
ランタイム: 1h 58m
プロダクション: Likely Story
販売代理店: Netflix
取締役: Jennifer Kaytin Robinson
俳優陣: Camila Mendes, Maya Hawke, Austin Abrams


作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください