Queer As Folk シーズン1 サウンドトラック

のサウンドトラック Queer As Folk シーズン1 音楽, 2022年TVシリーズの全曲をエピソードごとにリストアップし、シーン解説とタイムライン、全トラックリストを表示・試聴できます。



Queer As Folk シーズン1 第1話
Queer As Folk シーズン1 第2話
Queer As Folk シーズン1 第3話
Queer As Folk シーズン1 第4話
Queer As Folk シーズン1 第5話
Queer As Folk シーズン1 第6話
Queer As Folk シーズン1 第7話
Queer As Folk シーズン1 第8話

シーズン1 • 第1話: ‘Babylon’

2022年6月9日
13曲


1. Autobahn – Viktor Petrov
イントロソング
二人の男がセックスしている。

2. Knockin’ Me Down – Aaron Kaplan & Taylor Smith
[0:01′] ホテルの部屋から出たブロディは、バイクで去っていく。
3. Mm Mm Good – Big Freedia
[0:02′] ブロディは自転車で街を駆け抜ける。
4. Deceptacon – Le Tigre
[0:05′] スケートボードで登校するミンさん。
5. Nightingale Of Paradise – Baha’i Victory Chorus
[0:15′] ノアがブロディにプロポーズした時のフラッシュバック。
6. You Skip My Turn – Reveal Party feat. Brimheim
[0:20′] 明のお母さんは、オーディションの準備を手伝ってくれる。
7. Struck Me Like Lightning – BB St. Clair
[0:22′] ミンはバビロンの列に並ぶ。
8. Like the Way You Move – Oliver Bibeau, Kali J & Scott Dudley
[0:24′] ミンとブロディは、マービンがクラブに入るのを手伝います。
9. Boogie – BROCKHAMPTON
[0:25′] ゲイクラブに入るミン。
10. Wicked – Iau.ra feat. Eliza Legzdina
[0:28′] ブロディとダディウスは、クラブのトイレでコカインを吸引する。
11. Show Me Love – Robin S.
[0:30′] ミンガスとブロディはクラブのバスルームでセックスをする。
12. Kill V. Maim – Grimes
[0:33′] 明がクラブで初ライブ。
13. Wicked Game – Tula
[0:51′] ドラッグクラブで起きた悲劇を受け、誰もが悲しんでいる。

シーズン1 • 第2話: ‘Blocked’

2022年6月9日
5曲





1. Hot – Dodgr
イントロソング /
誰もが朝を迎え、オナニーをする。

2. Kill V. Maim – Grimes
[0:06′] ショッピングモールにいたとき、ブロディはクラブで起こったことがフラッシュバックする。
3. Serve It While I Twerk It – Veronica E. Butler, Belinda Marie Robles & Derrick Ryan Walker
[0:19′] ホームパーティーでキッシュを振る舞うルースさん。
4. Clap Back – Jhay C feat. Shari Short
[0:22′] RuthieとSharのパーティーでBrodieが酔った勢いでスピーチをした後。
5. Modern Dream – EREZ
[0:39′] エピソードフィナーレ。ブロディとノア、ルーシーとシャーの両方がセックスをする。/
エンドクレジットの歌

シーズン1 • 第3話: ‘Welcum to the Hellmouth’

2022年6月9日
10曲


1. Creature – Grace Gaustad
[0:06′] ミンは自分の部屋でウィッグを試着している。
2. Babylon – Lady Gaga
[0:11′] LGBTのファンドレイジングイベントにみんなで参加。
3. Bring It Back – Thomas Cooper & Adele Roberts
[0:16′] ノアは、自分とボーイフレンドの昔のビデオを見て泣く。
[0:34′] パーティーでハイになるノア。
4. Wut – Le1f
[0:22′] ブロディは、今度のハウスパーティーのために飾り付けを始める。
5. The Godde$s Way – NVDES
[0:27′] ノアの家でのパーティにみんながやってくる。
6. Medusa – GRiZ & Wreckno
[0:28′] ブロディが皆さんをお迎えしています。
7. Keep Moving – Charlotte Day Wilson
[0:36′] ブロディは自転車でノアの家を出る。
8. House Of The Rising Sun – Kimberly Nichole
[0:43′] ブロディは復讐のために車に火をつける。
9. Ooey Gooey – Beginners
[0:46′] Brodieがパーティに戻ってきた後、NoahとBrodieは事態を整理する。
10. Long Way – Gordi
[0:48′] みんなが集まってダディウスの遺灰を投げる。

シーズン1 • 第4話: ‘#F*ckDisabledPeople’

2022年6月9日
8曲




1. Touch Me Now I’m In Heaven – Sylph feat. Nicolas Bougaieff
スターティング・ソング / ノアがシャワーを浴びていると、ジュリアンがドアをノックしてきた。
2. Less and Less – Jennifer O’Connor
[0:08′] パーティーの後、ノアの家の片付けをするために、みんなで集まっています。
3. My Man – Crush Club feat. Nicki B The Vagabond
[0:15′] レイブパーティーに到着したみんな。
4. Deux – Rokky
[0:17′] そのパーティーで、ジュリアンは初めてレオに出会う。
5. We All Go Up – Billy Dean Thomas
[0:23′] ノアはパーティーの席でマーティンにラップダンスをさせる。
6. Sugar & Spice – Boyfriend & Pyra
[0:36′] NoahとJulianは一緒に寝ている。ルーティとシャアはレイブパーティーに到着する。
7. Crush – Softee
[0:38′] MarvinとAliは親密な時間を過ごす。
8. Just Like Love (Jam City Remix) – Perfume Genius
[0:46′] JulianとNoahは再びセックスをする。

シーズン1 • 第5話: ‘Choke’

2022年6月9日
14曲


1. Guerrilla – Remi Wolf
イントロソング /
ミンはブロディを自分の誕生日に出かけようと誘う。

2. Hive – Pleasure Venom
[0:04′] ドラムの練習をするシャア。
この後、ライブで演奏。

3. Already Did – JF
4. Quit Ur Job (slubchat edit) – BABYLUNGS
[0:11′] バーでのショーに向け、舞台裏で準備をするシャア。
5. O Soave Fanciulla – Giacomo Puccini & Ossi Bashiri
[0:14′] パーティーではドラァグクイーンが相撲を取る。
6. The Controller – Partywithray
7. Wow (Ooh La La) – Kali J, Passion Victim
8. Living out Loud – Jhay C feat. Robyn Johnson
[0:23′] プロレスパーティに到着したルーティ。
9. Shaken And Taken – Jake La Botz
[0:26′] ジュリアンとノアは、外のダイナーで食事をして話をする。
10. Perfect – Mannequin Pussy
11. NOLA Night – Ben Levin
12. Never Been – Darkometro
[0:33′] ブロディに勝ったことを喜ぶ明と仲間たち。
13. Games – The Blue
[0:38′] シャアが寝静まった後、ルーティが家に忍び込む。
14. Tune In (Crush Club Remix) – Prelude

シーズン1 • 第6話: ‘Pretend You’re Someone Else’

2022年6月9日
7曲




1. Into You – Bangs
イントロソング
登場人物たちが学生だった頃のフラッシュバック。

2. Burning Up With You – Brett Engel
[0:05′] ブロディはドラッグカーニバルにいる。
3. Like Me – SaraoMusic
[0:07′] ブロディは、地域のみんなと会う。
4. Step’n To Horaces – Aaron Kaplan & Taylor Smith
[0:13′] ドラッグカーニバルが始まる間、みんな通りで踊っています。
5. Misery Business – Paramore
[0:16′] ブロディとルーシーが一緒に歌った時のフラッシュバック。
6. Letting A Good One Go – Kevin Devine
[0:25′] ルーシーに別れを告げられたブロディは、自室で悲しい音楽を聴いている。
7. Wasted – Morly
[0:40′] ブロディはルーシーと大喧嘩してカーニバルを去ってしまう。

シーズン1 • 第7話: ‘Problemática’

2022年6月9日
5曲


1. Limes – Liam Benzvi
[0:02′] ノアはジュリアンの夕食の支度を手伝います。
2. Hello Stranger – Russell Louder
[0:14′] 明はスケートボードに乗って博士のキャビネットを後にする。
3. Rock ‘N’ Roll Suicide – David Bowie
[0:16′] 古巣のクラブに到着した明は、一人で演奏を披露する。
4. Maybe This Time (feat. Kim Cattrall) – キャスト
[0:30′] シャアはブレンダを説得し、音楽クラブで歌うことにする。
5. A Place of My Own – Wombo
[0:32′] 墓の中からキノコを拾ってくるブロディ。

シーズン1 • 第8話: ‘Sacrilege’

2022年6月9日
10曲




1. Soda Pop – Willie Harper
[0:03′] ミンは母親をドラッグショーに招待する。
2. You Make Me Feel (Mighty Real) – Sylvester
[0:07′] ブレンダは、離婚を申請したことを皆に伝える。
3. Bad Girl (JVKE Remix) – Daya
[0:13′] ルーティは赤ちゃんの世話をする。
4. Bad Kingdom – Moderat
[0:20′] みんなで古いクラブの掃除をしていると、アリがマーヴィンに話を聞きにやってくる。
5. Dance in Place – CLAVVS
[0:21′] ブロディはブレンダをゲイ・パーティに連れて行く。
6. Stupid Boy – Slayyyter feat. Big Freedia
[0:24′] パーティーではみんなで踊り、お酒を飲みます。
7. Your Touch – Thomas Harvey, Leif Van Cleef & Danny Fernleigh
[0:26′] ブレンダはパーティーでミンのお母さんに近づく。
8. Drop It – Megan Vice, Fake Money?
[0:28′] クラブでのパフォーマンスを前に、ミングに話しかけるブロディ。
9. Sacrilege – Yeah Yeah Yeahs
[0:33′] 明は悲劇の後、初めてドラッグクラブに出演する。
10. Find Me – Caveboy
[0:48′] ブロディは一念発起し、ルシーに本当の気持ちを伝える。/
エンドクレジットの歌



TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る

この投稿は次の場所でも利用できます: 英語 スペイン語 フランス語 ポルトガル語 ドイツ語 イタリア語



予告編の曲(全曲)
Mm Mm Good – Big Freedia

でのストリーミング: Peacock

カテゴリー: 連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール


IMDB: Queer As Folk

Queer As Folk シーズン1 テレビ情報
プロダクション: Red Productions, Universal Cable Productions
販売代理店: All3Media International, Peacock, Showcase
取締役: Stephen Dunn, Satya Bhabha, Brian Dannelly, Ingrid Jungermann
スターズ: Fin Argus, CG, Jesse James Keitel

サウンドトラックを共有する


より多くの音楽を見る:
作曲家アーカイブ

Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください