コンテンツへスキップ

The Rookie: Feds シーズン1 サウンドトラック

曲目: 33 シーンの説明: 38 タイムライン  |  放映日: 2022年11月29日  |  エピソード: 9  |  次のエピソード: 2023年1月3日

コメント無し


これに従ってください

The Rookie: Fedsシーズン1の音楽のサウンドトラック、は、Huluのシリーズからシーンの説明とタイムライン、全体のトラックリストで、エピソードごとにリストされている2022年のテレビシリーズのすべての曲を表示し、聞くことができます。


The Rookie: Feds シーズン1 第1話
The Rookie: Feds シーズン1 第2話
The Rookie: Feds シーズン1 第3話
The Rookie: Feds シーズン1 第4話
The Rookie: Feds シーズン1 第5話
The Rookie: Feds シーズン1 第6話
The Rookie: Feds シーズン1 第7話
The Rookie: Feds シーズン1 第8話
The Rookie: Feds シーズン1 第9話

シーズン1 • 第1話: ‘Day One’

2022年9月27日
6曲


1. Move with Me – Mad Circuit, LG(TEAM GENIUS) & Sereda
歌い出し / SimoneとBrendonは、なんとか特別捜査官になれたと喜んでいる。
2. Baby Please – WE ARE TWIN
[0:02′] タイトルカード / Brendon、妻を脅した男を取り押さえる。
3. Gamma Knife – King Gizzard & The Lizard Wizard
[0:13′] Brendonはシモーヌと話しながら逃げる人物を発見し、追いかけ始める。
4. Disco Man – Remi Wolf
[0:24′] BrendonとSimoneが夕食をとりながら、その日に起きた出来事について話している場面へ移行する。
5. These Four Walls – Pretty Vicious
[0:33′] FBIが窃盗団と戦闘を開始する。
6. Bring It on Back – Sonny Cleveland
[0:36′] GarzaはLauraに自分の心臓の問題について話す。

シーズン1 • 第2話: ‘Face Off’

2022年10月4日
2曲




1. Get It going – Tia P.
スタート曲 / Simoneたちは悪党たちを追いかけ、捕まえる。
2. Unforgettable – SONNY OH!
[0:34′] Andrewと彼のガールフレンドは、フラッシュバンを投げた後、2階に駆け上がる。

シーズン1 • 第3話: ‘Star Crossed’

2022年10月11日
3曲


1. play Baby Please – WE ARE TWIN
スタート曲
2. play Love So Sweet – Chastity & Porsha Love
[0:12’] シモーヌはナタリアを探すという口実でレストランに入る。
3. play I Don’t Want Your Kind of Love – Peter Sivo Band
[0:41’] シモーヌの父親は、ディナのことで嘘をついたことを告白する。

シーズン1 • 第4話: ‘To Die For’

2022年10月18日
2曲


1. playG O O D – Erin McCarley
[0:25′] ローラはアトラスと話をしようとし、2人はキスを始める。
2. playAlone Tonight (feat. Kirsten Collins) – Dirtier Blonde
[0:38′] MathewとCristopherは、エレベーターの中でデートについて話しています。

シーズン1 • 第5話: ‘Felicia’

2022年10月25日
6曲




1. playMAMASITA – Mad Circuit, LG (TEAM GENIUS) & Sereda
スタート曲 / シモーヌとカーターは潜入捜査中で、シモーヌが飲み物を持ってくる。
2. playBaby Please – WE ARE TWIN
[0:02′] シリーズのオープニング・クレジット。
3. playGoofy, Pt.2 – MishCatt, Sofia Reyes & De La Ghetto
[0:09′] シモンとカーターは、逃亡する犯人を護衛する。
4. playVolume Buck – The wizard & The Kemist
[0:17′] シモーヌはガルザの助けを借りて再び脱出に成功する。
5. playFoolish to Try – James Hill
[0:36′] シモーヌとお父さんは、シモーヌが長年にわたって築いてきた人間関係について話します。
6. playShine On (feat. The Implications) – Instant Karma
[0:39′] ブレンドンはエレナからワインを受け取り、シモーヌは重要なフラッシュドライブの場所を受け取ります。

シーズン1 • 第6話: ‘The Reaper’

2022年11月1日
5曲


1. playBaby Please – WE ARE TWIN
[0:01′] スタート曲。
2. Bugs – Werwulf
[0:24′] Simoneは同僚にZoraがThe Reaperであることを発表する。
3. Missin You More – Jessica Betts
[0:29′] Simoneと彼女のガールフレンドは、彼らの関係の問題を議論している。
4. Control – ADONA
[0:31′] Carter、Laura、Brendonは、Zoraがヒットを計画しているところを捕まえようとしている。
5. Baby I’d Drop Everything – Sir Joe
[0:40′] Simoneは刑務所の経験について父親に話している。

シーズン 1 • 第7話: ‘Countdown’

2022年11月15日
4曲




1.Baby Please – WE ARE TWIN
イントロソング / オープニングテーマ。
2.Dragged in a Hole – A Place to Bury Strangers
[0:18′] シモンとエージェント・カーターは、街で起こっているすべての糸について話しています。
3.Natural Beauty – LJ Waiters
[0:35′] オフィスでマシューはトレイシーに、自分の監督方法は正しかったと告げる。
4.Baby Who’s Been Foolin’ You – LJ Waiters
[0:37′] 仕事を終えて帰宅したシモーヌは、ダリウスとの出来事について父と話す。

シーズン1 • 第8話: ‘Standoff’

2022年11月22日
5曲


1. playBaby Please – WE ARE TWIN
[0:01′] イントロソング / オープニングテーマ。
2. Punch Bag – Yonaka
[0:06′] SimoneとAgent Carterは小さな女の子の救出作戦に出た。
3. See Me – RoRo
[0:28′] CarterはSimoneに人質事件の後、体調は大丈夫かと尋ねる。
4. Woo (Run It Up) – Webbstar
[0:33′] シモーヌたちは、苦労の末にようやくニコラスを捕まえる。
5. Do It Right Now – The Entertainers IV
[0:39′] シモーヌが同僚を招いてサンクスギビング・ディナーを開催。

シーズン 1 • 第9話: ‘Flashback’

2022年11月29日
5曲


1.Baby Please – WE ARE TWIN
イントロ曲です。
2.¡párate! – Alaina Castillo
[0:10′] 飛行機に乗ったマシューは、パナマで起こったことを質問され、その出来事を語り始める。
3.Cumbia Colombiana – Juan Carlos Padilla
[0:17′] カミラがマシューにウイスキーを注いだ後、二人はイチャイチャし始める。
4.Cabin Fever (Garage Recording) – Reignwolf
[0:34′] トレイシーとマシューは、ジョージがスパイであると疑い、彼を尋問し、反逆罪に問われるか、協力するかという選択肢を提示する。
5.The Last Man on Earth (Lullaby Version) – Wolf Alice
[0:39′] この曲は、エピソードのラストシーンで、マシューがカミラの墓を訪れ、パナマで襲撃されたときのことを回想する場面で聴くことができる。


The Rookie: Feds シーズン1 公式OSTアルバムのトラックリスト、オリジナル・モーション・ピクチャー・スコア。
オリジナル楽曲の作曲者 Jordan Gagne
 
未発表

TVシリーズ予告編
このTVシリーズの予告編を見る


カテゴリー:連続テレビ番組

TVシリーズスケジュール

IMDB: The Rookie: Feds

The Rookie: Feds シーズン1テレビ情報
制作:Perfectmon Pictures、Winterworks、ABC Signature、eOne Television
配給: American Broadcasting Company、CTV Television Network、eOne Television
監督: Alexi Hawley, Terence Paul Winter
出演: Niecy Nash, Britt Robertson, Kevin Zegers


より多くの音楽を見る:

作曲家アーカイブ


Soundtrackiは、ウェブ上で最も完全で最新のサウンドトラックの詳細を、全曲で提供しています。

シーン中に流れている曲について質問される場合は、何分ごろの曲か教えてください。
質問・回答・レビューをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください